戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】最新情報や新仕様の解説、新武将考察にスキル性能、合成テーブル情報の他、スキル性能比較などをまとめてます。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック

本庄繁長【極】の能力と考察

戦国IXA 本庄繁長(No.2353) 

2023年月9追加の極武将 スキル【撃龍応剣】Lv10の性能と合成テーブルについて 

本庄

成長:攻撃【44】 防御【33】 兵法【2.5】


<スキルLv10の性能>
本庄Lv10

4部隊以下の攻撃で【330%】まで上昇。


<合成テーブル>
初期テーブル左記スキル移植後
第一候補:撃龍応剣 [A]【戦陣 召雷】素材
第二候補:撃龍応剣 [A]【戦陣 召雷】素材
第三候補:護国黄陣 [A]【戦陣 召雷】素材
S1候補:戦陣 召雷 [A]【天頂ノ電光】素材
S2候補:孤炎 [A]【覚悟十躰】素材

<テーブル内スキル性能>
北条Lv10 戦陣 召雷Lv10

<S2>
毛利秀元Lv10



<考察>

撃龍応剣】【護国黄陣】【戦陣 召雷】が移植可能な合成素材。

S1の【戦陣 召雷】移植後はレアSSSの【天頂ノ電光】素材にもなる。

コラボ半兵衛S2性能


■26章の時点で戦力として見た場合

初期スキル【撃龍応剣】は4部隊以下の攻撃で【330%】上昇するので、前期(25章)の天「山内一豊【天】」の初期スキル【国盗ノ懸槍】と同じ火力が出せる。

発動率や対応兵科、部隊数等の条件は違うけど、比較するとこんな感じに。

本庄Lv10 山内Lv10


4部隊以下という条件はありますが、強襲部隊や果心異境攻略部隊、4部隊までのソロ合流などで使えそうだし、新規開始等で戦力不足の場合、この性能の極なら活躍が見込めるんじゃないかと。