戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、新武将の考察やスキル性能、合成テーブル情報の他、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック



ノックの目安とやり方 其の1 「10ノック編」

IXA合戦攻略 ノックの目安について

合戦中に必ず行う事、それは偵察(通称:ノック)

狙う拠点に兵士配備されているか、
それとも空き城なのか確認する時に必ず行う必須戦術です。






合戦で上位ランカーに入る人のほどんどが
このノックが非常に上手いです。

また、効率良く行う事で回転率もアップします。
空き巣の基本は数打ちゃ当たる戦術ですw

では実際にノックをする時のやり方について

10ノックの基本は
移動速度の早い馬系の兵士を使うこと。

※理由は素早い偵察が求められるから。
移動時間の掛かる兵でのノックでじゃ回転率の問題もあるため。

ですが、1度目のノックの後、
再ノックでは相手の兵科に合わせてノックする兵科を替えるのは常套手段です。



■10ノック結果からの目安■

意外といろんな方の城主プロフィールから
見たことがあるのではないでしょうか?
中にはちょっと見解の異なる物もありますが、概ね同じだと思います。

例:精鋭騎馬の10ノック + 馬適正C

自軍溶け  相手溶け  予想 ※予想兵士数は誤差が多いので割愛
 10    10~9   単独で楽勝の範囲内 
 10     8    単独で勝てる範囲内
 10     7    単独で勝てる範囲内 ※2部隊あれば確実
 10     6    単独で際どい範囲内 ※騎鉄部隊なら単独OK。
 10     5    合流推奨
 10     4    合流推奨(2~3人合流は被害覚悟)
 10     3    合流必須(2~3人合流は際どい)
 10    2~1   合流必須(加勢が居る可能性が高い)
 10     0    武将に兵1で多数配備or圧倒的兵力


尚、相手の溶け方が6~4の場合、被害は多少出ますが、
強力な騎鉄部隊(極以上)があれば貫通できます。
他に攻撃相手が居ない場合、実際自分なら攻撃対象と考えます。


それと、「兵1ノック」もやる方を見かけますが、
これは相手が不在かどうかを見極めるだけのものなので、
序盤で兵士がない時以外は使うことはお勧めしません。

なぜなら、兵1防御された場合に兵1ノックでは
肝心な事が判断できないからです。

10ノックなら↓こういったように
10ノック被害0

相手が兵1防御しているか確認が可能になります。

※報告書に載る相手のスキルを確認し、
剣豪防御か兵1フルコスか、加勢なのか判断は必要ですが。



■10ノックの欠点■

ただ、この10ノックも万能ではありません。

ノック精度にバラつきがあり、
相手の兵科との相性や鉄砲防御時の誤差、
ノックに使った武将(剣豪等)の能力でも結果は随分変わります。

ノック結果を完全に信用すると痛い目を見ることもあるので、
相手の総戦功や総防御P、過去の報告書から残り兵数の判断など
総合すると見えてくるものもあると思います。

見極めにはある程度経験は必要になりますが…


また、事前にノックしてくる相手と判断出来れば、
これを逆手にとって地雷(※空城の計とも言う)を仕込む事も可能な為、
少なからずデメリットもあります。

※地雷の意味:
 空き城と見せかけて敵を誘い、大兵士を配備して被害を与える事。


だからといって、ノックをやらなければ
より酷い結果になる事の方が圧倒的に多いのは確かです。

あくまでも馬10ノックは
空き城か兵1防御かをみき分ける程度と考えた方が良いかと。


尚、「10ノック」とは別でより詳しく偵察可能なノック方法もあります。


次回、ノックの其の2

君は生き延びることが出来るか!?

 じーく

10ノックの場合、ステ振りしていると相手被害数がおかしな感じになるので、未振りの迅速武将がベストですよねぇ~^^
2012-11-04

 影武者

ですね~^^

新しく追加された京極マリアがノック要員に加わって助かってますw
2012-11-04