戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、新武将の考察やスキル性能、合成テーブル情報の他、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック



使い勝手の良い旧極5選(防御編)

戦国IXA 旧極の中でも使い勝手の良い防御武将

数年前に登場した旧武将だとスキル性能が低すぎて戦力としては使い物にならないのがほとんどですが、今でも使い勝手の良い防御系極武将を抜粋してみました。

※あくまでも個人的に使い易いと思う武将になるので、人によっては違う感想を持たれるかもしれませんが、ご了承下さい。



・「里見義実(No.2115)

里見義実【極】の【因果応報】効果と考察

戦国IXA 里見義実(No.2115) ・4/4 旧極の中でも良スキルを持つ武将の加筆修正スキル【因果応報】Lv10の性能と合成テーブルについて ※2017年4月 排出停止成長:攻撃【17】 防御【19】 兵法【2.0】<スキルLv10の性能>初期テーブル左記スキル移植後第一候補:弾幕防壁陣 [C]【鉄壁の備え】素材第二候補:組撃ち [B]【八咫烏】素材第三候補:外法鳶陰 [C]【車懸り 白狐】素材S1候補:因果応報 [B]【因果応報】素材S2候補:太...

防御戦闘勝利時のみという条件はあるものの、敵軍の兵士被害数【+10%】」は魅力的。

1発で壊滅退場させれるなら意味の無いスキルになるけど、こういった被害増加系スキルが追い打ちとなって壊滅に追い込める事あり、

盟主戦等で1発で飛ばせない相手でも上手くハマれば相手部隊を兵0にさせて退場させれる可能性が増えるので、医者行を防いで何度も攻撃を受けたくない強力な部隊の追撃を受けにくくなる。



・「吉乃(No.2167)

吉乃【極】の【慈愛の艶牢】効果と考察

戦国IXA 吉乃(No.2167) ・4/8 旧極の中でも良スキルを持つ武将の加筆修正2016年4月追加の極武将 スキル【慈愛の艶牢】Lv10の性能と合成テーブルについて ※2018年10月 排出停止成長:攻撃【15】 防御【18】 兵法【1.5】<スキルLv10の性能>初期テーブル左記スキル移植後第一候補:弓隊円陣 [D]【矢雨備え】素材第二候補:鉄壁の備え [D]【城崩し】素材第三候補:才知徳行 [D]【才知徳行】素材S1候補:盟約の寵姫 [B]【冥界...

吉乃の特殊効果「攻撃部隊の帰還を2倍遅延させる」は相手に使われると非常に厄介。

ただ、防御上昇値は【23%】しかないので防御力には期待は出来ないし、1発壊滅退場させれる相手に対してだと意味の無いスキルになりますが、

【宿木】等で模倣して遅延効果を上げると、追撃を遅らせて加勢が届くまでの時間を稼げたり、遅延を嫌がって攻撃を敬遠させたりと抑止力にもなる。





・「甲斐姫(No.2173)

甲斐姫(2)【極】の考察と育成方針

戦国IXA 甲斐姫(No.2173)・4/23 旧極の中でも良スキルを持つ武将の加筆修正2016年7月追加の極武将考察 及び【八坂刀売神】Lv10の性能と合成テーブルについて・2018年 10/4 排出停止成長:攻撃【20】 防御【22】 兵法【2.0】<スキルLv10の性能>※防御効果は重複しますが、特殊効果は重複不可。※自軍=他城主からの加勢を含めた全部隊尚、登場当時とは異なり【八坂刀売神】の説明文が修正されており、効果対象が「防御側の兵...

初期スキル【八坂刀売神】の特殊効果「防御時のみ自軍の兵士被害数3%減少」が非常に便利。

初期スキルの防御効果はおまけ程度になってしまいますが、発動率が高いのが利点で、この特殊効果により本来壊滅して部隊から強制退場になる武将でも一定以上の兵数を配備していれば生き残る為、貴重なスキルを持つ低コストの武将や童と相性が良い。

特に「本願寺【覇】」を使う際の童壊滅対策として使い勝手が良い。



・「南陽院(No.2215)

南陽院【極】の考察と育成方針

戦国IXA 南陽院(No.2215)・4/23 旧極の中でも良スキルを持つ武将の加筆修正2018年3月追加の極武将考察 及び【忌火】Lv10の性能と合成テーブルについて・2019年7月 排出停止成長:攻撃【27】 防御【27】 兵法【2.5】<スキルLv10の性能>※攻防の通常効果は部隊内で重複しますが、特殊効果は重複不可。初期テーブル左記スキル移植後第一候補:暁光 [D]【屈指の勇将】素材第二候補:御母の神意 [B]【御母の神意】素材第三候補:...

初期スキル【忌火】の特殊効果「部隊内姫武将スキル発動率+15%」が便利。

特殊効果の恩恵を受けるために少しでも発動率を上げたいと思う貴重なスキルを追加させても良いし、【忌火】は移植可能なので、他のサポート要員の武将に追加させてるのも効果的。


また、上記で挙げた「甲斐姫」の初期スキルと相性が良く、

発動率【50%】に【忌火】の効果で【+15%】、部隊内兵法補正で【+30%】前後、そこへ部隊ランクボーナスを加算すれば発動率は【100%】を超えるので安定する。

更に「自動兵士補充」を有効にしていれば壊滅せずに残ってくれるので、放置していても防御力を維持してくれる。



・「煕子(No.2221)

煕子【極】の考察と育成方針

戦国IXA 煕子(No.2221)・4/24 旧極の中でも良スキルを持つ武将の加筆修正2018年5月追加の極武将考察 及び【白夜ノ才姫】Lv10の性能と合成テーブルについて・2019年7月 排出停止成長:攻撃【27】 防御【27】 兵法【2.0】<スキルLv10の性能>初期テーブル左記スキル移植後第一候補:兵器布陣 [E]【矢雨備え】素材第二候補:歩き巫女 [D]【蒼刃ノ輔曳】素材第三候補:万端の用人 [B]【万端の用人】素材S1候補:白夜ノ才姫 [B]...

21章までの時点では、シクレや天を除き、加勢先で兵士編成が行える初期スキルを持つ唯一の極武将。
初期スキルが補充スキルだから、追加スキルを3マネにしたりと自由度が高いのが利点の加勢要員。

また、全防対応の【万端の用人】素材として使えるので、加勢で使う武将への素材として重宝する。



今回挙げた旧極は既に排停になってますが、取引所に出品される事もあるし、毎年12月開催の「復活の宴」で復刻する可能性が高いので入手する機会はあるかと。


また、取引可能な旧シクレ極、旧シクレ特の中には今でも使い勝手が良い武将がいるので、そちらについてはまた別の機会に紹介できればなと思います。

本願寺 P

私も本願寺を運良く引けました
反則級の強さで驚いています 笑
童はすぐに飛びますが回復も早いです
甲斐姫のスキルをコス0の吉乃に付けられればベストですが難しいですね
甲斐姫を配置するのは損です。
コスゼロを12-13枚配置し帰還遅延の吉乃を入れて童を回復させる時間を確保するという方法はいかがでしょうか
発動率が低いですが現実的かなと思います。
2021-05-05

Re: Pさん 影武者@管理人

コメントありがとうございます。
残念ながらここで紹介している甲斐姫(2)の初期スキルは甲斐姫からは移植不可なんですよね。

※唯一移植出来る素材が限定極の帰蝶だったかと。

また、「本願寺【覇】」での「甲斐姫」運用例は当記事にリンクしてある「甲斐姫の育成方針」に記載しているので、そちらを参照下さい。

甲斐姫(+忌火)を本丸防御陣形内に配備する利点は、放置していても自動兵士補充を有効にしておけば防御力を維持できる点です。

特に影残党戦とか5分~10分おきに兵士補充及び童再配置になると非常にめんどくさいですし、一騎討ち(自動受託時)にも対応出来ますから。


あくまでも運用の一例なので何かの参考になれば幸いですが、自身が最も良いと思う編成を行うのが一番だと思いますよ。
2021-05-05

 天は出ないが覇はもっとでない

甲斐姫つながりで。
私はこんな感じで仕上げて加勢で使ってます。
補充さえ忘れなきゃ、HP落ち迄無限に行けますw
2021-05-05

 合成は結果論

飛び防止なら甲斐姫に拘らなくても、移植できるの幾つかあると思う。
0.5吉乃と0コス武将に2個づつ付ければ、発動率低くても1個くらいは発動するんじゃないかな?
自動補充は便利だから、本願寺セットは飛び防止欲しいよね。俺は本願寺持ってないけどもw
2021-05-05

Re: 天は出ないが覇はもっとでない さん 影武者@管理人

だいぶ重ねましたねぇw
2021-05-05

Re: 合成は結果論 さん 影武者@管理人

発動率が重要なんですよ。

甲斐姫の初期スキルだけは兵法補正、部隊ランクボーナスに【忌火】を加えると発動率は100%超えるけど、【神記】や【一国】だと発動率がちょっと足りないので、どれか1個発動すれば良いと思って発動しなかったら童は1発終了ですから・・・


ここからは独り言なのでお気になさらず。

合成成功率80%、90%あっても偏る時は連続で外すこの世界(IXA)で、スキル発動率80%、90%がどうして信じられようか。
合成成功率もスキル発動率も100%以外は信じてはいけないw
2021-05-06

 元2+3の人

これってつまりアレですか?噂にあるように、防御武将をめいいっぱい育成しなくても、適当に童と本願寺並べておけば、超強いってこと?
2021-05-08

Re: 元2+3の人 さん 影武者@管理人

単純に言えばそうなりますね。
自模倣、本願寺模倣は必要ですけど。
2021-05-08