戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】最新情報や新仕様の解説、新武将考察にスキル性能、合成テーブル情報の他、スキル性能比較などをまとめてます。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック


相良義陽(2)【天】の考察と育成方針

戦国IXA 相良義陽(No.1189)

21章の新天武将 スキル【天誓ノ彷徨】Lv10の性能と合成テーブルについて

天 相良

成長:攻撃【47】 防御【47】 兵法【3.0】

<スキルLv10の性能>
相良Lv10

卓越が発動した数での性能
・10個で【230%】
・5個で【155%】

初期テーブル左記スキル移植後
第一候補: 天誓ノ彷徨 [S]【布都御魂ノ鬨】素材
第二候補: 騒速ノ神撃 [SS]【騒速ノ神撃】素材
第三候補: 式神ノ冥王 [SS]【荒破閃神】素材
S1候補:布都御魂ノ鬨 [SS]【布都御魂ノ鬨】素材
S2候補:建御雷神ノ槌 [SS]【建御雷神ノ槌】素材

<初期スキルの解説>
解説 天誓



<用途>

天誓ノ彷徨】【騒速ノ神撃】【式神ノ冥王】【布都御魂ノ鬨】が移植可能な合成素材。
尚、S2追加後は【建御雷神ノ槌】素材にもなる。


戦力として見た場合
槍弓馬器の攻防対応武将ですが、特殊効果の判定対象が「自部隊内」に限定されており、しかも「卓越」が発動しなければカウントされないので、使い手を選びそうな武将です。

<関連記事>

スキルの効果「自軍」と「自部隊」の違い

◆「自軍」と「自部隊」の範囲について◆これまで、スキルの効果範囲の説明表記が不統一だったりして分かりにくい部分もありましたが、「スキル必勝講座」で詳細が公開されたので大分分かりやすくなりました。既に「自軍」と「自部隊」の違い把握してる人も多いと思いますが、見落としてる人や新規で未確認の方も居るかもなので、念のため。...


S2の【建御雷神ノ槌】を追加すれば自身の卓越発動率はアップしますが、そもそも初期スキルの【天誓ノ彷徨】は卓越効果が無いので、本人にも卓越スキルを追加しなければ恩恵が無いし、

更に「卓越」の発動率は部隊内の兵法ボーナスや部隊ランクボーナスを受けない為、自身だけ発動率が上昇しても他の武将の卓越発動率が問題に。

卓越解説 (1)

なので、部隊内の卓越発動率を上げれる限定武将の「細川ガラシャ(3)【極】」や「江【天】」を持ってないと使い難いという印象。

※今後、部隊内の卓越発動率が上昇するスキルが増えてくれば使いやすさも変わってくるかもしれません。


◆運用兵科◆
槍弓馬器と幅広く対応しているので、部隊の用途に合わせて好きなように育成運用。



<ステ振り>

<兵法振りの理由>
攻防兼用ならどちらにも影響を与える兵法振りが無難だし、手持ちの軍師候補が少ない場合や運用兵科によって部隊内の武将の入れ替えがある場合はどの部隊でも軍師候補になれる兵法振りが使い易く、強力なスキルの発動率アップにも繋がる。


<攻撃・防御振りに特化させる理由>
攻撃または防御どちらかで運用する事が決まっており、他の兵法成長【3】以上の軍師候補が複数部隊内に居たり、100%発動系のスキルを追加した武将が多い場合や、スキルの基本発動率が「50%」以上が多いなら兵法補正と部隊ランクボーナス(※)により攻撃や防御振りの方が期待値は高くなるかと。



<追加スキル>

合成で使える費用は人それぞれ異なるし、続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、その時の費用に見合ったスキルを探して、自分が納得できるスキルを追加したい。

おすすめスキル性能比較と移植に必要な素材:一覧



<合成テーブルABC>
相良S

<S1>
相良S1

<S2> ※同一合成もしくはランク★3以上の武将を素材にする
建御雷神ノ槌Lv10

S2は新スキルの【建御雷神ノ槌】で、追加後は【建御雷神ノ槌】が移植可能。

相良S2


<テーブル内のスキル性能>
騒速Lv10 式神Lv10 20章版 (1) 布都Lv10 (1)


 天は出ないが覇はもっとでない

ほとんどの人は、役立たずですが
江とガラシャ持っている人には、欲しくてしょうがないでしょうね。
↑2つもってれば部隊内の卓越70%↑ですから、ほぼ何でも発動しちゃうし。
2021-02-12

Re: 天は出ないが覇はもっとでない さん 影武者@管理人

万人向けの天ではないし、砲に未対応なのは好みの変われそうな所ですが、条件を満たせるなら良武将になりますよね。
2021-02-12