戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック

尼子経久【覇】の考察と育成方針

戦国IXA 尼子経久(No.1155)

19章の新天武将 スキル【天性無欲ノ調】Lv10の性能と合成テーブルについて

新天 尼子

成長:攻撃【30】 防御【38】 兵法【3.0】

<スキルLv10の性能>
新天 尼子Lv10

発動「+100%」
防御「70%」 
部隊長時のみ所属部隊の武将デッキコストを消費しない代わりに、その部隊は攻撃出陣出来ない

新天 尼子スキル解説

部隊長に配備している間、所属部隊の総コストをデッキコストに加算しない代わりに、「攻撃」または「合流攻撃」の出陣が出来なくなるようです。




<用途>

【覇獄竜王】【幽冥主宰大神】【布都御魂ノ鬨】が移植可能な合成素材。


戦力として見た場合
部隊長時のみですが、所属部隊の総コストを消費しないというという凄まじい特殊効果を持つ軍師候補。

その為、同じ部隊に高コスト武将を配備してもコストに加算されないので、極限突破させたコスト5以上の防御武将も通常部隊で使い易くなり、総防御力の向上が見込める。
また、攻撃部隊を出陣させててコストが不足している際にもこの武将が居ればコストに関係なく1部隊を配備出来る為、ちょっとしたカウンター(攻撃着弾前に陣破壊)対策にも一役買えそう。

尚、このスキルがあっても盟主城に直接配備する場合のコスト上限を超えて配置出来ない事と、強襲部隊にも配備出来ないのでご注意を。
※加勢は攻撃出陣扱いでないのなら可能だと思われますが、その辺は確認中となります。


◆運用兵科◆
統率は全てA以上なので苦手な兵科も無いし、同じ部隊で使いたい武将の兵科に合わせるか追加するスキルによって決めたい。

ただ、極限突破させても統率は二つしかSSSに出来ないので、オールSSにして汎用性を高めるのも選択肢の一つですが、統率はSSSにした時の恩恵が大きくなっているので、個人的にはSSS運用を推奨。



<ステ振り>

防御成長率は最近の天の中では低い部類だし、兵法成長値が【3 】と高いので兵法振りが無難。



<追加スキル>

合成で使える費用は人それぞれ異なるし、続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、その時の費用に見合ったスキルを探して自分が納得できるスキルを追加したい。

各兵科別おすすめスキル性能比較と移植に必要な素材:一覧



<合成テーブルABC>
新天 尼子S

<S1>
新天 尼子S1

<S2> ※同一合成もしくはランク★3以上の武将を素材にする
戦陣 凱旋Lv10 

※S2追加後に素材にすると移植出来る「布都御魂ノ鬨」の性能についてはこちら

◆合成テーブルまとめ◆

第一候補:武神八幡陣 [SS]
第二候補:天鎖燎原陣 [SS]
第三候補:覇獄竜王 [SS]
S1候補:幽冥主宰大神 [SS]
S2候補:戦陣 勝鬨 [A] → 追加後は「布都御魂ノ鬨」素材に


天鎖燎原陣Lv10  覇獄Lv10-min 幽冥Lv10 

※【天鎖燎原陣】は全員極限突破の「部隊ランク★28」で最大【135%】
※【覇獄竜王】は全員極限突破の「部隊ランク★28」で最大【162%】
【幽冥主宰大神】は効果2倍武将での性能になってるので、通常では防御「90%」