戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック



新武将の取引にはスキル追加にご注意を

戦国IXA 2020年2月からの新武将の取引には罠がある

2020年2月のメンテで追加された新武将は、合成の仕様変更に合わせたからか合成テーブルの第一候補から初期スキルが移植可能になってるので、取引所で売買する際には今後細心の注意が必要になりそうです。

極 雪斎S

<2月の新武将の合成テーブルや考察はこちら>
・極武将 斎藤朝信(2) 太原雪斎(2)
・特武将 安宅冬康 葉月 村上元吉


<出品する側>
出品する際は何でも良いのでスキルを2つ付けておくと上限額が1.5倍になるので、2月の新武将にも今までのようにスキルを追加してしまうと素材としての価値が下がる可能性があり、取引上限額を上げようとした事が裏目に出て売れ残ってしまうかもしれません。

※新武将の中でも「安宅冬康」の様にS1に価値がある素材もあるので一概には言えませんが。

<取引所の上限額について>
取引上限

なので2020年2月以降に追加される新武将については、出品時に上限額を上げたい場合、めんどくさくてもランクだけを上げた方が良い場合もありそうです。




<購入する側>
購入する側も注意が必要で、新武将の中で第一候補の初期スキル移植素材として欲しいのにスキルが追加されている武将を落札してしまうと、肝心の第一候補がテーブルから消えているので後悔する事に。

スキル入れ替えが可能になってからは使う事は無くなったと思いますが、一応合成には「スキル削除」という機能があります。

スキル削除1

ただコレを使おうとすると

スキル削除

スキル1つ削除につき「金100」が必要になるので割に合わないんです。


とはいえ、スキルを2つ削除して金200消費してでも素材としてどうしても必要と思うなら、このスキル削除を使わざるを得ない場合もありそうだし、スキルが追加されてて価値が落ちてるけど抽選数少ないから落札したとか意図してならいいですが、不注意で購入してしまわないようにしたい。


当たり前の事なんですけど、意外と忘れそうになるので取引する際はご注意を。