戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック

愛姫(3)【極】の考察と育成方針

戦国IXA 愛姫(No.2257)

※合成仕様変更に伴いS1の繰り上げ素材の追記

2019年9月追加の極武将 スキル【美龍泰天】Lv10の性能と合成テーブルについて 

極 愛姫

成長:攻撃【24】 防御【30】 兵法【2.5】


<スキルLv10の性能>
極 愛姫Lv10

発動【35%】
防御【58%】※自拠点防御時は【87%】に上昇

※自拠点の対象についてはこちら → 「自拠点」の対象について




<対応部隊スキル>
極 愛姫 部隊スキル

戦姫艶舞】対応




<用途>

【美龍泰天】が移植可能な合成素材。


戦力として見た場合
槍弓馬防に対応した自拠点防衛専門の軍師候補。

中盤以降は砲や器などの兵器兵科のみで守るのなら、期の序盤から中盤の合戦でしか活躍の場がなくなる為、序盤用と割り切って使う方が良いかもしれません。

終盤まで槍弓馬防いずれかを使って守る場合や、以下のような姫にのみ効果を発揮するスキルを保持しており、姫のみで部隊を組みたい場合は戦力候補に。

極 南陽院Lv10  早川Lv10 


◆運用兵科◆
16章から兵科統率SSSにした時の補正がアップしたので、汎用性を求めて対応兵科の統率に均等に振ってSSで運用するより兵科を絞ってSSSにした方がより強くなる。

運用する兵科を固定できるなら
「武士」をメインに槍弓の統率をSSSにして槍防特化
「弓騎馬」をメインに弓馬の統率をSSSにして弓防に特化
「赤備え」をメインに槍馬の統率をSSSにして馬防に特化

部隊スキル狙いでコンビを組む姫によっても運用を変えたいのなら、1つの兵科をメインに据えた上で、汎用性を高める槍弓馬兼用も選択肢に。



<ステ振り>

兵法成長率が高いので、運用兵科によって部隊編成が変わるならどの部隊でも軍師候補になれる兵法振りが使い易い。また、強力なスキルや特殊スキルの発動率を補いたい場合も兵法振りが安定。



<追加スキル>

合成で使える費用は人それぞれ異なるし、続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、その時の費用に見合ったスキルを以下の表から比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【槍防スキル】必要な素材と性能比較
おすすめ【弓防スキル】必要な素材と性能比較
おすすめ【馬防スキル】必要な素材と性能比較
おすすめ【全防スキル】必要な素材と性能比較



<合成テーブルABC>
極 愛姫S

<S1>
極 愛姫S1

◆合成テーブルまとめ◆

第一候補:弓隊堅陣 [F]
第二候補:終末の美玉 [E]
第三候補:弥陀の剣 [D]
S1候補:美龍泰天 [B]
S2候補:仏敵討伐 [B] ※同一合成もしくはランク★3以上の武将を素材にした場合に出現


極 愛姫Lv10 仏敵Lv10

<S1を第一候補にする際の素材>

【弥陀の剣】素材
・特武将「駒姫」「古満姫」「大崎義宣」から
・極武将「本願寺顕如(2)」から