戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック

松平信康(2)【極】の考察と育成方針

戦国IXA 松平信康(No.2250)

※合成仕様変更に伴いS1の繰り上げ素材追記

2019年6月追加の極武将考察 スキル【葵鬼狂刃】Lv10の性能と合成テーブルについて

極 松平 

成長:攻撃【31】 防御【27】 兵法【2.5】


<コスト3スキルLv10の性能> 
極 松平Lv10 

<コスト別性能比較>※「コスト×15%」
・コスト3.5:【52.5%】上昇
・コスト4.0:【60%】上昇
・コスト4.5:【67.5%】上昇
・コスト5.0:【75%】上昇
・コスト5.5:【82.5%】上昇




<用途>

【葵鬼狂刃】が移植可能な合成素材。


戦力として見た場合
1期目で戦力不足の時期にコスト3の極武将が必要なら弓焙攻の軍師候補になりそうですが、初期スキルがコスト依存になるので、コスト3では性能を発揮しきれない。

その為、高コスト武将への素材向きですが、対応兵科が弓焙のみなので用途の幅も狭いので、どちらかというとレアB移植ループを狙って天下の片鱗交換要員という印象。


◆運用兵科◆

限界突破で弓馬の統率をSSSに出来るので「弓騎馬」メインの弓攻専門にしても良いし、弓SSSの後は馬ではなく器の統率を上げれば「焙烙火矢」をメインにした弓砲兼用が選択肢に。



<ステ振り>

◆兵法振り◆
運用兵科によって部隊編成が変わるなら、どの部隊でも軍師候補になれる兵法振りが使い易い。
また、強力なスキルや特殊スキルの発動率を補いたい場合も兵法振りが安定。



<追加スキル>

合成で使える費用は人それぞれ異なるし、続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、その時の費用に見合ったスキルを以下の表から比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【弓攻スキル】必要な素材と性能比較
おすすめ【砲攻+全攻スキル】必要な素材と性能比較



◆合成テーブル◆
第一候補:弓隊襲撃 [F]
第二候補:筋違い角 [D]
第三候補:狒々退治 [D] → 移植後は魔王ノ片鱗 [B]素材に。
S1候補:葵鬼狂刃 [B]
S2候補:日本丸咆哮 [B]


特 薄田Lv10 極 松平Lv10 極九鬼Lv10


<S1を第一候補にする際の素材>

【東方ノ薬師】素材
・特武将「薄田兼相」「七条兼仲」から

Re: 極・佐野さん 影武者@管理人

おお!ずっと気になってたので情報(画像)助かりました!
早速記事に活用させて頂きますね^^

また何かわかった事などがありましたら、宜しくおねがいしますm(_ _)m
2019-07-03