戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック

筆頭同盟の大殿城防衛について

戦国IXA 筆頭同盟について

・10/18に再度の仕様変更により筆頭同盟の大殿城の合流上限が25→26へ変更

当初18章のゲーム内ヘルプには筆頭同盟の大殿城には最大15合流と記載してあったけど、
防衛カウントが導入されたんで、どっちが優先されるのかサポセンへ問い合わせていましたが、

返答が来る前に不具合という形で決着をつけたようです。

2019年08月30日 大殿城の合流上限について

『戦国IXA』では、大殿城への合流攻撃の部隊上限数について、
同盟防衛カウントによらず「15」部隊までとなっている不具合が発生しておりました。

本不具合について、原因の調査・修正が完了し、現在は正常にご利用頂くことができます。



また、上記告知後はゲーム内ヘルプの記載も変更され、最大15部隊→25部隊になってました。
その後、再度の仕様変更により合流上限が25→26へ変更

<公式サイトでのお知らせ>
2019年10月18日 防衛カウントの仕様調整について

◆18章からの筆頭同盟の大殿城防衛について◆

防御国側の「筆頭同盟」は、合戦中のみ「大殿城」を盟主城として守ることになります。
「大殿城」が陥落するまでの間は、筆頭同盟の盟主城への攻撃、筆頭同盟の盟主城からの出陣を行うことができなくなります。

「大殿城」への部隊配置が可能な役職は、「盟主」「盟主補佐」「家老」「一門衆」となります。
盟主は、通常6部隊のうち1部隊のみ配置ができます。
「大殿城」に配置されている大殿および大殿が率いる兵士も防御に参加します。
拠点全体に効果のあるスキルも適用されます。

「大殿城」への攻撃は、上位同盟の盟主城を陥落させずに行うことができます。
「大殿城」の耐久力は「100万」となり、耐久力を0にすることで陥落となります。
「大殿城」は陥落しても復活することはできません。
※大殿武将のHPを0にした場合では陥落となりません。

「大殿城」への合流攻撃は、最大25部隊までとなります。
「大殿城」への加勢は、筆頭同盟の全同盟員が行えますが、加勢は1人2部隊までとなります。
大殿城への加勢上限数は、通常の1.5倍まで武将を配置できます。

※通常拠点への加勢上限数が60武将の場合は90武将、120武将の場合は180武将となります。

※加勢制限部隊数は同盟レベルに応じて変化します。

「大殿城」との戦闘で獲得できる戦功は、与攻撃力によって按分されます。




◆17章までの筆頭同盟の大殿城防衛について◆

・防御国側の「筆頭同盟」は、合戦中のみ「大殿城」を盟主城として守ることになります。

・「大殿城」が陥落するまでの間は、
筆頭同盟の盟主城への攻撃、筆頭同盟の盟主城からの出陣を行うことができなくなります。

・「大殿城」への部隊配置が可能な役職は、「盟主」「盟主補佐」「家老」「一門衆」
・盟主は、通常6部隊のうち1部隊のみ配置可能。
・「大殿城」の大殿および大殿が率いる兵士も防御に参加し、拠点全体に効果のあるスキルも適用。

・「大殿城」への攻撃は、上位同盟の盟主城を陥落させずに行うことができます。
・「大殿城」の耐久力は「100万」となり、耐久力を0にすることで陥落となります。
・「大殿城」は陥落しても復活することはできません。
※大殿武将のHPを0にした場合では陥落となりません。

・「大殿城」への合流攻撃は、最大15部隊まで。
・「大殿城」への加勢は、筆頭同盟の全同盟員が行えますが、加勢は1人2部隊まで。
・大殿城への加勢上限数は、通常の1.5倍まで武将を配置可能。

※通常拠点への加勢上限数が60武将の場合は90武将、120武将の場合は180武将となります。
※加勢制限部隊数は同盟レベルに応じて変化します。

・「大殿城」との戦闘で獲得できる戦功は、与攻撃力によって按分されます。

・筆頭同盟の盟主城の連続防衛回数は、
 終戦まで「大殿城」を陥落させずに守りきると加算され、陥落すると0となります。

◆筆頭盟主の補足◆


・筆頭同盟の盟主城は、盟主の本領ではなく「大殿城」を指します。
・盟主城への敵襲は、盟主のみ強襲専用部隊で強襲が可能。
・敵大名(大殿様)のNPC城を陥落させると、筆頭盟主城陥落戦功+戦功「50000」を獲得。


尚、ゲーム内ヘルプにてIXAの基本的な仕様を確認する事が出来るので、

<ゲーム内ヘルプ:一覧>
https://world.sengokuixa.jp/help/ixa_help.php?ch=1&pid=1&s=17


気になる事があったら利用してみてください^^