戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック



武将を銅銭10で出品した際のメリット・デメリット

■取引所を上手に利用するには■

上手く活用すれば高値で売れたり
強力な武将が安値で購入出来たりします。






最初はどの武将が売れ筋なのか、
相場はどれくらいなのかはさっぱりだと思います。

武将の相場などはワールドによって異なりますし、
時期やタイミングによっても大きく変化します。
これは経験して覚えていくしかありません。


そこで手っ取り早く銅銭へ換金する場合、
取引所へ銅銭10出品(低額出品)される方も多いと思います。



<銅銭10出品のメリット>

・ほぼ確実に買い手が付くので翌日には銅銭へ替える事が可能。
・武将を捌けるとカード保有枠に空きが作れる。
・相場を知らなくてもある程度の値段が付き、
 タイミングや武将によっては相場以上の高値が付く。




ただし、手痛いデメリットも存在します。

<銅銭10出品のデメリット>

・相場の半分に満たない値段で落札される可能性がある。
・上や序武将では効果は薄く、ほぼ相場以下となる。
・特や極の一部の不人気武将は買い叩かれる可能性が高い。
・合成素材武将なら安定した相場なので、これも逆効果。


もちろんワールドによっても、
またその時の状況によっても変わりますが、
そういった危険があることは確かです。


その為、銅銭10出品や低額出品の武将は
想像以上に安く入札出来る可能性があるので、
空き時間があるのなら入札に参加すると翌朝が楽しみになりますよ。

取引

特に低額出品の武将が多数出ていて、入札がバラける時が狙い目。
こういった感じで極武将でも稀にヒットする事があります^^


<追記>
数年前の記事なので、現在だと3万でも高いかもしれませんが、
1期目やこの当時は極武将が3万で落札出来るのはかなり稀でした。

 ぱっぱぐ

私は以前太原さんを10で出したらまさかの1500・・・

一期目でこれはないだろう・・・と思った時でした。

それ以来10出品はしてないですね^^
2012-09-22

 影武者

ぱっぱぐさんこんにちわ^^

一期目で1500は・・・痛いですね^^;
入札する方は掘り出し物がたまにあるのでありがたいですけど、出品側になるとリスクが・・・
2012-09-22