戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック




羽柴秀吉【覇】の考察と育成方針

戦国IXA 16章新天 羽柴秀吉【覇】(No.1120)

覇 秀吉

※取引不可

成長:攻撃【28】 防御【28】 兵法【3.0】


<スキル性能>
覇 秀吉Lv10   


スキルの対象兵科で青文字記載されてる「」については、
砲兵科が細分化されて対応してる事を示唆し、「足軽鉄砲」のみ対応。

・「鉄」=「足軽鉄砲」
・「焙」=「焙烙火矢」
・「騎」=「騎馬鉄砲」



<用途>

【八重言代主神】【神屋楯比売命】が移植可能な合成素材。


戦力として見た場合
槍系兵科専門となりますが、攻防に対応したスキルを持つコスト4.5の軍師候補。

S2からは【無双英傑】をつけれるので実質コスト4になるし、
仕様変更によりS2を追加しやすくなったので是非とも狙っておきたい。

無双英傑

また、豊臣ではなく羽柴として登場したので
豊臣秀吉と同時配備出来るのも利点になる為、加勢でも攻撃でも運用しやすい。


特殊効果の「所属部隊の武将回復速度」については
加勢先に攻撃が来てHPが回復する時間を貰えるくらい攻撃間隔が空くならいいけど、
盟主戦では連撃の場合が多いからHP回復する間もないし、
攻撃で使ってる場合でも無いよりはあった方が良いと思うくらいで余り恩恵は感じれないかも。


◆運用兵科◆

16章から兵科統率SSSの補正がアップするけど、
極限突破しても「武士」と「足軽鉄砲」の2つの兵科の統率をSSS+SSSに出来ないので、
槍と弓をSSSにして「武士」をメインとした槍攻専門にするか、
槍と器をSSSにして「足軽鉄砲」に特化させるのもありかと。

ただ、「足鉄」専門になると序盤で使えないのは勿体ないから、
槍鉄兼用にして期を通して使えるようにしても良さそうです。



<ステ振り>

兵法成長率が【3】と高いので、攻防共選ばずどの部隊でも軍師になれる兵法振りが使い易い。



<追加スキル>

合成で使える費用は人それぞれ異なるし、続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、
その時の費用に見合ったスキルを探して、自分が納得できるスキルを追加したい。

各兵科別おすすめスキルの性能比較と移植に必要な素材一覧



◆合成テーブル◆

第一候補:黒鬼刺 [D]
第二候補:戦陣 破軍 [A]
第三候補:八重言代主神 [SS]
S1候補:神屋楯比売命 [SS]
S2候補:無双英傑 [SS] ※同一合成


初期スキルは移植不可ですが、第三候補から【八重言代主神】
S1からは【神屋楯比売命】が狙える模倣素材。

八重言代主神LV10 神屋Lv10

尚、S2は【無双英傑】が狙えるので戦力として使うなら付けておきたい。

無双英傑