里見義堯【天】 育成方針

  更新日:2017-02-25 | コメント(3)
◆IXA 13章 天武将 里見義堯◆

天 里見

成長:攻撃【26】 防御【22】 兵法【2.0】


<関連記事>
里見義堯【天】スキルLv10と全合成テーブル判明


<スキル性能>
天 里見Lv10

                                         スポンサーリンク



※個人的見解なので、見当違いの事もあると思いますが、その辺はご了承下さい。 

<用途>

コスト3.5とはいえ、コス4天並みの兵数があるので、
一人合流などでもコスト調整役として部隊に組み込み易そう。

又、低発動高火力の強力な全攻スキル持ちで且つ、
兵科統率も苦手とする部分がないので、用途の選択肢が多い。

なので、まずはスキルの追加合成をしてみて、狙ったスキルが付くとは限らないけど、
結果的に入れ替えするには惜しいスキルが付く可能性もあるので、
付いたスキル次第で育成や運用兵科を考えても良いかもしれません。


◆運用兵科について◆

自部隊で強化したいと思う兵科で育成が可能。

とはいえ、極限突破しても2つの兵科しかSSSに出来ないので、
最も統率の高い弓Sを活かすなら弓SSS+器SSS+馬SSにして、
弓統率が影響する弓全般、焙烙、大筒等の弓砲器兼用(弓騎馬と騎鉄の統率SS+SSS)が
多くの兵科で運用出来そうかなと。

馬の代わりに槍SSにすれば、弓騎馬の補正が下がるので弓攻時は長弓運用になるけど、
上記統率振りでも序盤は長弓か攻城櫓での運用になるだろうし、
中盤以降は焙烙や大筒がメインになるのなら気にならないと思うので、
槍弓砲器対応にして、武士と足鉄が統率SS+SSSで使えるようにするのも一つの選択肢に。


ただ、極限突破してコストを上げると一人合流時のコスト調整が必要になるのでご注意を。

それに、限界突破(コスト3.5)で止めておいても統率2つはSSSに出来るし、
多くの兵科に対応させようとすると追加するスキルの選択肢が狭まるので
ある程度兵科を絞って、弓砲又は砲器兼用や
砲や器を捨てて弓特化にしたり、槍専門にさせるのもありかと。

何にせよ、補強したいと思う兵科で自由な育成が出来るのが強みに。




<ステ振り>

兵法成長率は【2】と高くはないし、攻撃成長率は13章の新天の中でも
元親と並び最も高いので、攻撃振りで安定させたい。



<合成素材>

第三候補は強力な初期スキルの【海王ノ碇戟】があるので移植させやすいだけでなく、
隠しスキル(S1)からは【覇王征軍】も同時に狙える素材になる。

又、同一合成なら【覇王征軍】と共に【覇道天聖】を同時に狙えるのも魅力的。

スキル 覇王征軍Lv10 覇道LV10

※【覇王征軍】は部隊総コスト17で【60%上昇】 18だと【75%上昇】となる。



<追加スキル>

余裕があるのなら同一合成から
【覇王征軍】と共に【覇道天聖】を狙ってみたいですが、

合成で使える費用は人それぞれ異なり、
続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、
その時の費用に見合ったスキルを以下の表から比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【槍攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【弓攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【馬攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【砲攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【器攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧



◆合成テーブル◆
第一候補:騎馬隊奇襲
第二候補:鬼神刺
第三候補:海王ノ碇戟
S1候補:覇王征軍
S2候補:覇道天聖  ※同一合成



 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


    

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
こんばんは。初めてコメントさせて頂きますm(_ _)m

以前から気になっていたのですが、影武者さん自身が持っていない武将カードを使った事もないにも関わらず、なぜ育成方針を書けるのでしょうか?

実際に使ってみないとわからないことも多々あると思うのですが。。。

ご気分を害されたら、すみません。
【2017/02/25 21:32】 | 読者 #-
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/25 21:37】 | #
Re: 読者 さん
自分自身もそう思うところがあって、当初は天武将については育成方針書いてませんでした。

その後、天武将の育成方針を書いて欲しいと要望を何度も頂き、
記事にする事になったのですが、やはり天武将は難しい部分もあり、
何度も更新をストップしてました。

※その辺は見て頂けてるのなら気づきかと思います。

それでも、自分の見解で天の育成方針を見てみたいとおっしゃってくれた方もいたり、
育成方針が参考になったというコメントを頂いたので、
やれる範囲から更新しており、自分ならどう育てるか、
どの方針で使えば効果的かを悩みながら考えながら記事にしてますが、

見当違いの事を書いてて何を言ってるんだ?と思う方もいれば
一部でも参考になったと感じてコメント頂ける人も居るわけなので、

この部分は参考にならない、逆に参考になったという所が多少なりともあれば
参考にするかしないかという1つの判断材料になってくれればという思いです。


当時は特や極などは類似した性能の武将が多かったので、
比較的考察しやすかったのですが、最近では手に負えなくなってきた武将が多くなってきたので
自分では考察出来ない限定武将などや一部武将の育成方針は控えてます・・・
【2017/02/25 23:02】 | 影武者@管理人 #9YF42GeU
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
送信する前に以下の内容をご確認下さい。
・コメントの内容が英数字でが95%以上になるとスパム判定になってしまうので、お気を付けください。
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ