戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック

足利義輝【極】の考察と育成方針

戦国IXA 足利義輝 スキル性能+合成テーブル

※現在は全てのくじから排出停止



剣豪 足利
成長値攻撃:43防御:43兵法:1.5
特徴剣豪としてはコスト3と少々重く、攻撃成長率は上剣豪並みに低い。

※部隊スキル【剣の教え】に対応
スキル
性能

※Wiki
より
足利スキル
用途
【剣の教え】に対応したので、部隊スキル対応者同士で
部隊を組むようにしたい。

また、剣豪にしては指揮兵数が多いので育成は楽だし、
攻撃仕様で育てた方が用途は多い。

・『序盤での効率の良い城主Lv上げ
・『剣豪ノック 』
・『序盤の剣豪無双
・『☆の高い空き地への陣張り』
・『序盤での所領☆8確保』
個人的
感想
兵数の多い剣豪がいると初級クエ兵から多く詰める為、
二期目以降の所領開拓が非常に楽になる。

とはいえ、現在は排出停止なので
ワールドによっては入手し難く、高額になる可能性もあり、
極の剣豪にしては上剣豪並みの攻撃力上昇なのがネックに。

また、固有の将攻スキル持ちではない事と、
現在は【剣の教え】に対応した剣豪がかなり増えた為、
持っていれば便利だけど、購入してまでは
欲しいとは思わなくなってしまった将軍様・・・
ランク
アップ
結局は手持ち剣豪との組み合わせと相談になりますが、

◆弓上げ◆
メインの弓はもちろん、弓騎馬や武士にも対応する。
剣豪自体、槍適正が高く馬適正が低い場合が多いので、
剣豪時代の槍防対策で弓上げ仕様も使いやすい。

また、兵数が多くて弓適正がB以上の剣豪は対象が少ない為、
開拓時には弓を扱える剣豪がいると助かる場合も。

◆馬上げ◆
赤備え、弓騎馬の補正アップにもなる。
槍馬兼用の場合はどちらから槍から上げても良い。

上げ
槍全般はもちろん、赤備えや雑賀衆の補正アップにも。
ステ振り部隊スキルが強力だし、攻撃振りで育成したい。
追加
スキル
将スキル性能比較はこちらを参照
おすすめ【剣豪(将攻防)スキル】必要な素材と性能比較:一覧
合成
テーブル
第一候補:槍撃 修羅 [C]
第二候補:槍陣の極み [B]
第三候補:城崩 奈落 [C]
S1候補:剣豪将軍 [B]
S2候補:剣聖 [A] ※同一合成