木下昌直【特】の考察と育成方針

  更新日:2017-10-22 | コメント(0)
◆戦国IXA 特武将 木下昌直 考察+合成テーブル 2016年 8月追加◆

・2017年 10/22 加筆修正 ※現在も排出中
・2016年 8/16 更新

特 木下

成長:攻撃【16】 防御【18】 兵法【2.0】


<スキル性能> 
流形Lv10   

                                         スポンサーリンク



<排出されるくじの種類>

・戦くじ、銀くじ、金くじ、天下くじ



<用途>

【慟哭の義将】【蛍火】【流形の陣】の3つがテーブルに並ぶ槍馬防素材。


戦力として見た場合
限界突破でも上級兵の統率はSSSに出来ませんが、
初期統率は上級兵の「赤備え」「武士」共にABと同じなので、
戦力不足の時なら槍防か馬防で補強したいと思う兵科で運用させたい。

天や極で戦力が整うまでの繋ぎで使う武将になると思うのでランクは程々で良いけど、
ランク★3まで上げて槍をSSSにしておけば
「武士」「赤備え」共に対応出来るので槍馬兼用も選択肢に入る。


ただ、同盟陣を守る際は一人1部隊しか配備出来ないので、
出来るだけ高コストの良武将で部隊を組みたいから
兵数の少ないコスト2の木下を同盟陣の防御で使うのには適してないチグハグさもある。



<合成素材>

第二候補は【慟哭の義将】、第三候補から【蛍火】が狙え、
隠しスキル(S1)からは初期スキルの【流形の陣】が移植出来る槍馬防素材。

スキル慟哭Lv10 Lv10 京極 流形Lv10

尚、同一合成(S2)の【楔外交】も槍馬防対応ですが、コスト依存スキルになるので相性が悪い。

楔外交Lv10  


<ステ振り>

兵法成長率は普通なので防御振り振りで安定した実指揮兵数の上乗せを。



<追加スキル>


合成で使える費用は人それぞれ異なるし、
続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、
その時の費用に見合ったスキルを以下の表から比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【槍防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【馬防スキル】必要な素材と性能比較:一覧



◆合成テーブル◆

第一候補【騎馬隊堅守】
第二候補【慟哭の義将】
第三候補【蛍火】
S1候補 【流形の陣】
S2候補 【楔外交】 ※同一合成


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


    

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
送信する前に以下の内容をご確認下さい。
・コメントの内容が英数字でが95%以上になるとスパム判定になってしまうので、お気を付けください。
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ