戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック

宇喜多秀家(2)【天】 育成方針

戦国IXA 宇喜多秀家(2) 12章追加の天武将 スキル性能と合成テーブル

・2018年 6/29 加筆修正と合成テーブルのスキルレアリティ追加
・2016年 6/28 更新

天 宇喜多秀家

成長:攻撃【23】 防御【20】 兵法【2.5】


<スキル性能>
鷹舞LV10 赤線


※この後の考察や育成方針は個人的見解なので、
見当違いの事もあると思いますが、その辺はご了承下さい。




<用途>

コスト2.5なので一人合流時のコスト調整役や
強襲部隊要員の軍師候補として活躍が見込める。

ただ、スキルLv10になっても発動率が【5%】しかないのは流石に低すぎるし、
部隊内兵法値と部隊ランクボーナスで発動率が加算されるとはいえ、
こういった極端な低発動高火力スキルは好みが分かれる所。


尚、スキルの特殊効果にある「兵士被害減少」についてですが、
類似効果のスキルを持つ極『下間頼廉』のスキルの説明文と同じなので
当人を配備した部隊のみの効果になってると思います。

六字の采配Lv10 

※上記スキルの効果範囲の検証結果を
当サイトでもリンクさせて頂いてるウェーバーさんのブログで
記事にされていましたので興味があればそちら↓をご参照ください。

<ブログ名:戦国Ixa Analysis>
http://ixadata.blog.fc2.com/blog-entry-318.html


◆運用兵科◆

全攻対応で且つ2つの統率をSSSに出来るので任意の兵科で育成可能。

1兵科に特化させて運用しても良いし、2つ統率をSSSにした後は
限界突破でもう1つの兵科もSSまで上げれるので、
部隊編成に合わせて運用出来るように複数兵科兼用もありかと。



<ステ振り>


強力なスキルの発動率底上げを望む場合や
用途によって部隊内の武将が入れ替わる可能性があるのなら
どの部隊でも軍師になれる兵法振りが使い易い。



<追加スキル>

合成で使える費用は人それぞれ異なり、続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、
その時の費用に見合ったスキルを以下の表から比較しつつ選んで付けたい。

おすすめスキル比較と素材一覧



◆合成テーブル◆

第一候補:車懸り [B]
第二候補:貴煌豊国 [B]
第三候補:鷹舞蜃気楼 [S]
S1候補:覇王征軍 [SS]
S2候補:八重言代主神 [SS] ※同一合成


【鷹舞蜃気楼】【覇王征軍】が移植可能な合成素材。

鷹舞LV10 赤線 スキル 覇王征軍Lv10

尚、同一合成(S2)は模倣スキルの【八重言代主神】が狙える。

八重言代主神LV10