戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック

おすすめ剣豪 上武将 根岸兎角 育成方針

 ◆戦国IXA 上剣豪 根岸兎角 考察◆



上 根岸
成長値攻撃:40防御:40兵法:1.5
特徴イベント「鏡開き~刃柄の祝い~」限定配布 取引出品不可

速度も上がる将攻スキルを持つ剣豪。
また、上剣豪にしては槍と馬の初期適正がBと高い。

※2014年3月 部隊スキル【剣の教え】対応
用途
◆攻撃運用◆

ちょっと遅くした【迅速】と【新陰流】に
近い性能の将攻スキルを持つ優秀な剣豪。

・新陰流Lv10:  将攻+30% 発動率+35% 
・虚:微塵流Lv10:将攻+35% 発動率+30% 
          全速+15% 発動率100% 

常に発動する速度系スキルも兼ね備えた剣豪なので
特に陣張りでは重宝しそうです。

また部隊スキル【剣の教え】対応したので、
剣豪部隊としても活用出来るようになった。
◆合成素材◆

速度も上がる優秀なスキル【虚:微塵流】が
移植可能なので、合成素材としても貴重。

■スキル追加テーブル■
第一候補【迅速行軍】
第二候補【宝蔵院流】
第三候補【新陰流】
S1候補 【虚:微塵流】
S2候補 【剣豪将軍】 ※同一合成
個人的感想槍適正が高い剣豪は結構多い為、
馬適正を上げて陣張りや剣豪の速度調整で活躍して欲しい1枚。
特に上級兵では赤備え適正が高いのも良いですよね。

2枚あるので、もう1枚は序盤の剣豪時代に
槍防剣豪が多い事もあり、弓適正を上げて
長弓や弓騎馬で使うのも良いかもしれません。

尚、速度系の陣張り武将は他に数多くいますが、
速度を兼ね備えた剣豪(義兵や電光付加剣豪)は
手持ちに少ないので、自分はランクアップして
☆の高い空き地凸用の陣張り剣豪として使って行く予定。

部隊スキルにも対応したし、活躍の場が増えますね^^

とりあえず2枚あるので、
まず1枚目にスキル追加を試みて、
失敗したらもう1枚で再挑戦し、
上手く行った方を育成開始するつもりです。

失敗した方があれば、合成素材にするのもいいかなと。
ランクアップ
◆馬上げ◆
馬を上げれば陣張りなどで使いやすく、
弓騎馬にも対応し、速度の早い赤備との相性も良い。

◆槍上げ◆

メインの槍はもちろん、赤備えにも対応する。

◆弓上げ◆
序盤の槍防剣豪には効果的。
追加スキル攻撃運用なら
剣豪将軍】【新陰流】【剣術 攻乃型】などを付けて
火力を上げるのが無難。

利便性を高めるのなら
【迅速】や【疾風】【電光】などの速度系スキルにすれば、
陣張りやノック、育成時の空き地凸など
時間短縮になってプレイが快適になる。

※スキル別追加方法はこちら 
備考 

 うっちー

自分はメインが★2でサブが★3でした。

メインは兎も角、サブは剣豪育成してないので、逆だったら良かったのに・・・。

って、贅沢な悩みですね。失礼しました^^;
2014-01-19

 mmp

もらえたのはすべて☆0のlv20でした・・・
クエ金使って剣豪将軍ワンチャン狙ってみようかなと思います^^
2014-01-19

 ブログ愛読者

せっかく2枚あるのだから片方はコスト2を活かして防御振りもアリかなとも考えてます。
・馬攻  ・弓攻  ・防御振り
から2つ、どれを選ぶべきか悩みどころw
2014-01-19

うっちーさん 影武者@管理人

高ランクいいなぁ 羨ましい・・・

この時期に一から剣豪育成めんどくさいですわぁ><

せめて合成くらい上手くいきますように(人)
2014-01-19

mmpさん 影武者@管理人

お互いついてなかったですね(´Д⊂グスン

自分もせめて合成だけは成功して欲しいです!

でもまぁ2枚ともランク☆0なので、どっち使っても同じだから、
片方、スキル追加失敗して変なのが付いてもスキル削除は使わずに
もう1枚の方にスキル追加再チャレンジ出来るのだと
ポジティブに考えるようにします^^

両方失敗したらとは考えないようにしてますけどww
2014-01-19

 影武者@管理人

剣豪の数は限られてますし、防御剣豪を育成してる人は良いかもしれませんね^^

自分の防御剣豪達は中途半端な育成なので序盤くらいしか出番がないし、
優秀なスキルが無駄になるのは勿体無いなぁと思って攻撃専門と決めてます(*´ω`*)

でも、スキル追加に失敗して変なスキルが付いたら
その1枚は【虚:微塵流】狙いの合成素材も良いかなぁとか思いつつw

第4の選択肢として、合成素材もありかもしれませんよww
2014-01-19