戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック

おすすめ極武将 毛利元就 育成方針

◆戦国IXA 弓砲対応 毛利元就◆ ※8/9 加筆修正


極 毛利元就
成長値攻撃:19防御:16兵法:2.0
特徴※2015年 10月 排出停止

「戦国最高の智将」と紹介文に記載があるのに
何故か兵法成長値も初期兵法値も低い謎スペック。
スキル性能

※Wikiより
抜粋
毛利スキル
用途◆攻撃・軍師運用◆ 

弓砲対応スキル持ちで、
適正的には長弓、そして弓騎馬で性能を発揮する。

赤備えに見せかける偽装弓騎馬は使い方次第では
非常に強力なので弓攻運用というのもありですが、
弓適正がSなので焙烙も扱いやすい。
個人的感想戦力として考えるなら弓騎馬をメインで使いたい所ですが、
弓攻自体使う場面は限定されるので、
焙烙を含めた砲攻要員として使っていくか、
弓砲兼用にするなどして、用途の幅を広げておきたい。

また、天元就スキルの
謀将掌握】(※隠しスキル)が移植可能なので、
余裕があるのなら天武将に移植を狙ってみたいですね。

天スキル 毛利

もしくは高額で売れるワールドならば、
スキル強化や天購入資金のために
売却して銅銭に換えるのもありかと。
ランクアップ
◆弓上げ◆
弓攻メインならコレ
長弓から弓騎馬へとシーズン通して使え、焙烙火矢にも対応。

◆器上げ◆
騎鉄や雑賀衆、焙烙に対応。
器上げなら騎鉄導入前に焙烙を繋ぎとして使える利点も。
ステ振り残念ながら兵法成長率が低く、
攻撃成長率が19と高いので、
攻撃振りにして安定した実指揮数の上乗せをしたい。
追加スキル弓か砲かどちらで使うか運用方法を決めているのなら
銅銭のコストを抑えれる1兵科に絞って特化させたい所。

弓砲対応なら【弓砲鱗撃】【弓砲連撃】【車懸り】など
安く済ますなら【三段撃ち】も選択肢に。


※砲スキル性能比較と必要素材はこちらを参照
合成
テーブル
第一候補【獅子奮迅
第二候補【霧雨の念
第三候補【弓撃慈雨
S1候補 【謀将掌握
S2候補 【謀神】 ※同一合成