戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック



兵士の考察と研究順位 中級兵編 

■兵士の考察と研究順位 中級兵編■

あくまでも自分の考え方ですが、参考になれば幸いです。

11章からの新仕様考察はこちら→『研究の兵科別優先順位【11章対応】






※旧仕様になります。

■中級兵■
・長槍足軽
・長弓兵
・精鋭騎馬

序盤から中盤にかけて活躍する兵士。
初級兵は使い物にならないので、全ての兵を早めに切り替えたい。


研究優先度
一般的には最初に精鋭騎馬→長槍→長弓という順なっている。

尚、自分の場合は長槍を先に研究することが多いです。
※理由については下記に記載している長槍の用途を参照。



■用途■

精鋭騎馬
中級兵の中で攻撃力が最も高く、移動速度に優れる。
★8確保の際には精鋭騎馬の攻撃力は貴重な戦力であり、
合戦での攻撃、速度を生かした陣張りなど、用途は多岐にわたる。



長槍足軽
移動速度は遅いが、中級兵の中で攻防のバランスに優れ、
破壊力が他の兵の2倍ある。
そのため、城や村、出城を陥落させる際に頼りになる存在となる。

精鋭騎馬よりも先に研究する利点
最初に精鋭騎馬を研究する人が多い為、馬に得意な槍が攻防で有利となり、
槍が苦手とする長弓も最初に研究してる人はまずいないため。

また、城を落とす際に、城の耐久力を削るには馬では足りない事もあり、
何度も出撃を繰り返すはめになるが、
長槍であれば攻撃担当と城の破壊を一度に担える。


ただ、これは最初から合戦に参加する人には有効ですが、
内政重視でまずは所領確保を優先する場合、
精鋭騎馬の方が開拓には向いています。



長弓兵
中級兵の中で最も攻撃力が低く、防御力が最も高い。
研究優先度は一番低いですが、中級兵では一番長く使うことになる。