戦国IXA攻略 ランカーへの近道!

【戦国ixaの攻略ブログ】合戦や内政の攻略、効率の良いレベル上げ、武将の育成方針に新武将のスキル性能や合成テーブル情報、スキル性能比較やおすすめ素材等を紹介。プレイ日記も交えながら毎日更新中!攻略Wikiと使い分けて情報を一早くチェック

直江兼続【極】の考察と育成方針

戦国IXA 直江兼続 スキル性能+合成テーブル

※2015年 3月 排出停止



極 直江
成長値攻撃:19防御:18兵法:2.5
特徴軍師適正も高く、速度系スキルを持つ万能武将。

※部隊スキル【傾奇と愛と】対応者。
スキル
性能

※Wiki
より
直江スキル
用途
◆速度運用◆

速度極武将で部隊を組めば防御が困難な奇襲部隊、
高速カウンター部隊として猛威を振るう。

特に東西戦では仕様変更で速度が2倍になったので
高速部隊を防ぐのは非常に困難。

また、合戦準備期間中は高速陣張り部隊としても活躍し、
速度スキルで統一すれば、
高速攻城部隊としても使えるので多岐に渡って重宝する。
◆攻撃・軍師運用◆

ランクアップしやすくなった為、
『前田慶次』との部隊スキル【傾奇と愛と】狙いで
速度運用メインではなく、攻撃運用も一応選択肢に入る。

ただ、前田慶次とセットで部隊スキル要員で固定すると
汎用性の高さを失う事にもなるのでオススメはしませんが・・・

尚、兵法成長率は高いので、 色々な部隊で使う可能性があるなら
兵法に振って 軍師として運用するのも悪くない。
個人的
感想
期間限定のプラチナ枠で新しい兼続も登場しましたが、
現在でも最も出番の多い武将の一人。

特に奇襲やカウンター、時間調整役に陣張り、
予備の高速攻城部隊にとフル稼働してますし、
個人的には追加スキルも速度特化にした運用を推奨。

また、影武者討伐時には速度が重要になるので、
コスト3で兵数が多い速度武将は重宝するし、
用途の多い武将だから持っていて損はないかと。

ただ、速度系スキルはLv10にしないと真価を発揮しにくいので、
スキル強化での出費は覚悟がいるかもしれません。
ランク
アップ
◆馬上げ◆
赤備え、弓騎馬、騎鉄に対応とまずはこれを上げたい。

馬がSSSになった後は
・槍上げ
:赤備えをメインで使いつつ 村焼きなど槍でも運用する場合。
・器上げ:焙烙や騎鉄に対応させる場合はこちら。
ステ振り100%発動するスキル持ちの高速部隊を組むことが前提なら
スキル発動率は気にする必要はなくなるので、
陣張りでも使いやすくなる攻撃振りが無難。

速度部隊以外でも運用するつもりなら
どの部隊にも配備できて高い軍師適正を活かせる兵法振り。
追加
スキル
何にでも使えるので運用する兵科に合ったスキルを付ける。

※速度アップのスキルの性能比較はこちらを参照下さい。
おすすめ【速度スキル】必要な素材と性能比較:一覧
合成
テーブル
第一候補:義兵進軍 [C]
第二候補:釣瓶撃ち [D]
第三候補:電光石火 [C]
S1候補:大ふへん者 [D]
S2候補 :騎突 金剛 [C] ※同一合成