防御に適した武将選択 【加筆修正版】

   2013-10-26 02:26 | コメント(0)
■戦国IXA 防御に適した武将■

デッキコストの範囲内であれば何名でも武将を配置することができる為、
コスト比の良い武将が防御に向いていると言える。

特に砲防以外ではコスト内でより多くの武将を配備出来るように、
コスト2や1.5で防御スキル持ちを中心に使いたい所。


                                         スポンサーリンク





また、『斎藤義龍』や『山中鹿介(上)』などは初期スキルが攻撃スキル持ちですが、
指揮兵数が少く攻撃に使うには力不足となっている武将でも
コスト比が優秀なので戦力が手薄な1期目だけでいえば、
防衛に使いやすいと言えます。

スキルは合成で追加することが可能なので、
必ずしも初期スキルに合ったステ振りをする必要はなく、
特や上武将で兵科適正とコスト比が良いなら防御ステータスに振り、
防御専用として運用するのも選択肢に。


ただ、こういったスキル不一致武将はいずれ使わなくなるので、
ランクアップさせず、1期目だけの運用にするのが無難。

※一部には抜群のコスト比を誇るスキル不一致武将もいるので、
追加スキル次第では使いやすい武将も居ることはいますが・・・


尚、ランクアップで兵数が100増加するようになったので、
低コストの武将でも複数部隊同時運用時には合流攻撃などで
使いやすくなった。



特にコスト2.5の攻撃スキル持ちとなる極以上の武将はコスト比が良いからと言っても
スキル不一致で防御転用させるのは勿体無いし、効率も悪い場合がほとんど。

ランクアップしやすくなって兵数も増えるのだから
スキル一致の特武将を使うほうが安上がりだし、
ランクが上がっていけばスキル有無の差は結構大きなものになる。


何より今後も次々に新武将が追加されていくのだから、
コスト比に優れたスキル一致武将が出てくるだろうし、
スキル不一致で育成するのはやはり勿体ないと考えます。

これは防御スキル持ちを攻撃に転用した武将でも同じ事が言えるかと。


ランクアップの仕様変更で使える(使いやすい)武将の選択肢が
大きく減ったのは残念でなりませんが^^;

※手持ちの戦力、ステルス加勢重視など、
プレイスタイルによっても武将の使い方は大きく変わるので、
運用法に正解はないと思いますが、
一個人の見解として何かの参考になれば幸いです。



こちら↓でおすすめ武将を紹介しているので、参考までに。
【特武将 防御編】  【上武将 防御編】




 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

2月2日発売 戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

   
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ