<>

おすすめ極武将 小西行長 育成方針

   カテゴリ:【極】武将 攻撃編 | 2014-06-19 00:27
戦国IXA 砲攻対応軍師 小西行長 考察 ※10/5 大幅加筆修正
極 小西
成長値攻撃:18防御:16兵法:2.5
特徴スキルは砲のみの対応ですが、軍師適正が高く、
部隊スキル【主への祈り】の一員として使いやすい砲攻武将。
スキル性能

※Wikiより抜粋
小西スキル
用途◆攻撃・軍師運用◆ 

極の砲攻として単独で見た場合、
続々と登場している追加武将と比べると
流石に見劣りする武将ですが、

部隊スキル【主への祈り】の対応武将が揃うと
一気に主力級の武将へと変貌する。

※その極以上の対象武将を揃えるまでが大変ですけど・・・
個人的感想部隊スキル【主への祈り】は
天極武将同士で組める非常に強力な物なので
対象武将を揃えれる場合は積極的に狙いたい。


<砲攻スキル持ちの部隊スキル運用例>
天か極の『大友宗麟』+『蒲生氏郷(極)』+『小西行長

※この部隊スキルの期待値やMAX値については
当サイトでもリンクしているウェーバーさんのブロブ
部隊スキル 【真・主への祈り】を参照

天4部隊に匹敵する強さなのが良くわかります。


部隊スキル以外での用途だと、
極砲攻の中では平凡な能力になるので、
戦力が整っているのなら購入する程ではないですが、
現在は排出停止になっている為、入手困難な場合も。
ランクアップ
◆器上げ◆
騎鉄、焙烙に雑賀衆と対応させる場合。

◆馬上げ◆ 
メインで使う騎鉄に対応するし、赤備えでの
育成も楽になるので先にこちらを上げても良い。

◆弓上げ◆
焙烙をメインに考えるなら器SSSの後はこれ。
ステ振り兵法成長率は高いので、
部隊スキル要員で使うのなら軍師役ではなくても、
部隊内のスキル発動発動率を少しでも上げる為、
兵法振りにしておきたい。

ただ、砲軍師候補の中では兵法初期値が最も低いので
安定の攻撃振りでも良い。
追加スキル初期スキルが砲のみ対応なので、砲特化にしやすい。

安定の【弓砲鱗撃】や【鉄砲隊剛撃】
合成の予算に余裕があるなら【三段撃 烈火】
節約するなら【鉄砲隊挟撃】などなど。

※スキル別の追加方法はこちら



 
 


    最新記事一覧・トップページへ戻る


     ランキングに参加中
     毎日のブログ更新モチベ維持の糧になります♪
  ランキングアイコン的はコチラw→   戦国IXA・攻略ブログ
関連記事
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トップページへ戻る