北条氏康【覇】育成方針

   2017-06-07 00:58 | コメント(2)
◆IXA 14章追加の天武将 北条氏康(覇) 考察と合成テーブル◆

天覇 氏康

成長:攻撃【24】 防御【21】 兵法【2.5】


<スキル性能>
天覇 氏康Lv10

◆武将数による性能目安◆
  2合流「16%」
10合流「 80%」
15合流「120%


                                         スポンサーリンク



※個人的見解なので、見当違いの事もあると思いますが、その辺はご了承下さい。

<用途>

攻撃参加武将数で性能が変化する特殊スキルなので、
合流参加者が多くなる東西戦や盟主戦、影武者討伐等で真価を発揮しやすい。

ただ、1人同時攻撃(ソロ合流)や少数合流では能力を発揮し難い面もある。


・東西戦の加合流参加数は最大15名
・通常合戦は以下の通りです。※ヘルプより抜粋

合流参加数1 


◆運用兵科について◆

槍攻をメインにするならランク★4から槍と弓をSSSに出来るし、
弓攻をメインにするなら限界突破で弓と馬をSSSに出来るので、
「弓騎馬」でも最大限能力を発揮させれる。

極限突破しても槍弓馬を全てSSSには出来ませんが、
コスト4.5の覇を1兵科運用に絞るのは勿体無い気がするので、
槍弓兼用で使えるように槍弓対応スキルを付けても良いかもしれません。

器攻について
初期スキルが合流向きになるので、合流では器攻の出番は少ないかもしれませんが、
器メインに考えるならランク★5から弓と器がSSSになるので、
「長弓」「攻城櫓」「大筒」での弓器兼用も可能。



<ステ振り>

◆兵法振りの理由◆

強力なスキルの発動率底上げを望む場合や
用途によって部隊内の武将が入れ替わる可能性があるのなら
どの部隊でも軍師になれる兵法振りが使い易い。

又、銅銭系武将を部隊内に加える可能性もあるなら
少しでもスキル発動率を上げたくなるので兵法を高めて損はないかと。

◆攻撃振りの理由◆

攻撃成長率は【24】と高い方ではありませんが、
追加スキルや部隊を組む武将次第では、攻撃振りの方が期待値が高くなるので
部隊内に兵法成長【3】の軍師が居るのなら、攻撃振りで安定させるのも選択肢に。



<合成素材>

第二候補には【破軍星】があり
第三候補からは初期スキルの【獅子流星軍】が移植可能。

又、隠しスキル(S1)で【覇王征軍 】も同時に狙える。

破軍コスト4.5 スキル 覇王征軍Lv10  

<【破軍星】コスト別性能> <【覇王征軍】の総コスト別性能>
 C3.5「46%」          C14「36%」  
 C4.0「50%」          C16「50%」
 C4.5「54%」          C18「75%」
 C5.0「58%」          C19「95%」



<追加スキル>

極限突破でコスト5になるのでコスト依存スキルや
部隊の総コストで効果が変化するスキルと相性が良い。

合成で使える費用は人それぞれ異なるし、
続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、
その時の費用に見合ったスキルを探して、自分が納得できるスキルを追加したい。

【人数依存スキル】性能比較と素材:一覧
おすすめ【槍攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【弓攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【器攻+全攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
【覇王征軍】【破軍星】【騎神】等の天クラスのスキル素材作成が可能な武将
【武功浄財】【遁世影武者】【攻城の妙技】など追加合成に必要な素材:一覧



<関連記事>
【画像有】覇『北条氏康』スキルLv10の性能判明

◆合成テーブル◆
第一候補:無双獅子
第二候補:破軍星
第三候補:獅子流星軍
S1候補:覇王征軍
S2候補:天焉相克 ※同一合成




 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事

コメント:
【2017/07/08 20:37】 | 金蘭 #-
Re: 金蘭 さん
情報(画像)ありがとうございます!
反映するの忘れてたので、テーブル埋めておきます^^

また何かわかった事などがありましたら、宜しくおねがいしますm(_ _)m
【2017/07/08 22:06】 | 影武者@管理人 #9YF42GeU
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
送信する前に以下の内容をご確認下さい。
・コメントの内容が英数字でが95%以上になるとスパム判定になってしまうので、お気を付けください。
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ