南部晴政【天】 育成方針

   2017-06-03 00:23 | コメント(0)
◆IXA 14章追加の天武将 南部晴政 考察と合成テーブル◆

天 南部

成長:攻撃【26】 防御【26】 兵法【2.5】


◆スキル性能◆
天 南部Lv10

                                         スポンサーリンク



※個人的見解なので、見当違いの事もあると思いますが、その辺はご了承下さい。

<用途>

弓馬器の攻防両対応スキルを持ち、速度もアップする天武将で、
非常に強力なスキル【天綾の誓約】を狙える素材にもなる。


コスト2.5なので防御運用としても魅力的ですが、
弓攻や器攻部隊含めた一人合流時のコスト調整時に
コスト2.5天で強力なスキル(しかも速度アップ付き)持ちというのは貴重な存在。

それに合流攻撃では状況によって速度アップが必要になる事が多々あるので、使い勝手は良さそうです。


◆攻撃運用の場合◆
主に一人合流用や空きコストが少ない時の加速要員と出番は限られそうな部分も。


◆防御運用の場合◆
コスト2.5の防御天で軍師候補に。防御運用だと残念ながら【60】上昇の速度を捨ててしまうけど、
通常加勢を多用するなら緊急時の加勢加速要員として活かせる。

ただ、砲には対応してないので中盤以降に砲防がメインになる部隊編成だと、
出番が限られる可能性もあるので、攻撃運用にしろ、防御運用にしろ、
主力武将というより局地戦用の武将になりそうな印象。


◆攻防兼用の場合◆
攻防両対応スキルも増えたので攻防兼用もやり易くなりましたが、
攻撃でHP減らした後だと肝心な時に防御で使えない事もあれば
逆に防御でHP減らして攻撃で使えないとか嫌なので、個人的には兼用する必要はないかなと。

特に短時間着の奇襲防御時で活用する精鋭登録部隊の中で
HP減少による配備不可の不安があると使いにくさが出てくると思うし。


◆運用兵科について◆

弓メインならランク★4から弓と馬をSSSに出来るので「弓騎馬」を中心にした弓馬兼用も出来るし、
馬メインならランク★5から槍と馬をSSSに出来るので「赤備え」を中心した運用をするのも選択肢に。

尚、極限突破なら槍馬弓全てSSSに出来るし、
器攻を含めるなら弓馬器をSSSする事が可能なので、「弓騎馬」や「大筒」でも能力を発揮させれる。



<ステ振り>

スキルだけ入れ替えて運用を変える可能性もあるなら、
攻防どちらにも効果のある兵法振りが無難かも。



<合成素材>

第三候補からは初期スキルの【北斗征軍】が移植可能で、
隠しスキル(S1)からは合成専用の【天綾の誓約】という非常に強力新スキルを狙える

天綾Lv10 


<追加スキル>

合成で使える費用は人それぞれ異なるし、
続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、
その時の費用に見合ったスキルを探して、自分が納得できるスキルを追加したい。

おすすめ【弓攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【馬攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【器攻+全攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【速度スキル】必要な素材と性能比較:一覧
【覇王征軍】【破軍星】【騎神】等の天クラスのスキル素材作成が可能な武将
【武功浄財】【遁世影武者】【攻城の妙技】など追加合成に必要な素材:一覧



<関連記事>
【画像有り】天『南部晴政』スキルLv10の性能と合成テーブル判明

◆合成テーブル◆
第一候補:騎馬隊突撃
第二候補:盈月行軍
第三候補:北斗征軍
S1候補:天綾の誓約
S2候補:天焉神軍? ※同一合成



 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ