井伊直虎(2)【極】の考察と育成方針

   2017-07-21 00:00 | コメント(0)
◆IXA 極武将 井伊直虎(2) 考察+合成テーブル 2017年 1月追加◆

・2017年 7/20 加筆修正 ※現在も排出中
・2017年 1/22 更新

極 井伊直虎

成長:攻撃【42】 防御【32】 兵法【2.0】


<スキル性能>
極 井伊直虎Lv10

                                         スポンサーリンク



<排出されるくじの種類>

・金くじ、天下くじ、天上くじ



<対応部隊スキル>

・【戦姫艶舞】※2017年3月対応



<用途>

低コストの攻撃武将になるので、
強襲用や一人合流用時のコスト調整役の候補者の1人。


ただ、天直虎(全員へ配布の限定武将)を持ってる人が多いと思うし、
防御部隊に配備した状態だと同時配備出来ないので、強襲部隊用としては使いにくい印象。

※強襲部隊が壊滅するなら良いけど、着弾時間に余裕が無い時や
強襲の往復時間によっては、天直虎の防衛配備が出来なくなる可能性があるので。


尚、ステータスの攻撃成長率は剣豪並みに高いので
将剣豪扱いとして代用出来なくもなさそうですが、

現状では剣豪の用途は非常に少ないし、陣張り用が主になりそうなので、
一人合流要員か【虎拳】狙いの素材として扱うのが無難かもしれません。


◆運用兵科◆

・馬攻での育成
ランク★5から槍と馬をSSSに出来るので「赤備え」メインにした馬攻特化にしても良いし、
「長槍」との槍馬兼用も可能。

・槍攻での育成
限界突破で槍と弓をSSSに出来るので「武士」をメインにした槍攻に特化した育成も選択肢に。

・器攻での育成
ランク★3から器の統率をSSSに出来るので器専用にしても良いし、
極限突破させるなら器と弓をSSSに出来るので、「大筒」でも能力を発揮させれる。
ただ、極限突破させてコストを上げると、部隊のコスト調整が必要になる可能性もあるので注意が必要。



<合成素材>

第三候補からは今川氏真(2)【特】のスキルが移植可能で、
隠しスキル(S1)から初期スキルの【虎拳】が狙える素材に。

特 今川氏真(2)Lv10 極 井伊直虎Lv10



<追加スキル>

合成で使える費用は人それぞれ異なるし、
続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、
その時の費用に見合ったスキルを以下の表から比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【槍攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【馬攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【器攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧



<関連記事>
極『井伊直虎(2)』スキルLv10の性能と合成テーブル判明

◆合成テーブル◆
第一候補【城破り】
第二候補【戦華白虎】
第三候補【御国一蹴】
S1候補【虎拳】
S2候補【思慕超俗】 ※同一合成



 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ