島津忠恒【極】の考察と育成方針

   2017-07-03 00:22 | コメント(8)
◆IXA 極武将 島津忠恒 考察+合成テーブル 2016年 9月追加◆

・2017年 7/3 加筆修正 ※現在も排出中
・2016年 9/16 更新

極 島津忠恒

成長:攻撃【21】 防御【18】 兵法【2.0】


<スキル性能>
極 島津忠恒Lv10

                                         スポンサーリンク



<排出されるくじの種類>

・金くじ、天下くじ、天上くじ



<用途>

登場当時とは違い、強襲部隊のコスト10→12への変更もあったし、
部隊コスト14以下で100%発動というスキルを持つので
コストが制限される強襲部隊やソロ合流時でコスト14以下の部隊が必要になった場合、

コスト2.5以下の極武将(攻スキル持ち)は候補が限られるので活躍させやすい。

低コストやコスト調整向きの極武将比較はこちら → おすすめ極武将:攻撃編【一覧表】


◆運用兵科◆

ランク★5から槍と馬をSSSに出来るので
「赤備え」メインにした馬攻運用で「長槍」との槍馬兼用も可能。

限界突破させるなら槍と弓をSSSに出来るので
「武士」をメインにした槍攻に特化した育成も選択肢に。

極限突破させるなら器と弓をSSSに出来るので、
「大筒」「攻城櫓」での運用で器攻に特化した育成も可能ですが、

極限突破させてコストを上げると、初期スキルの特殊効果条件(コスト14以下)とは相性が悪い為、
部隊のコスト調整が必要になる可能性もあるので注意が必要。



<合成素材>

今となっては性能が物足りない極スキルがテーブルに並びますが、

・第二候補・・・期間限定の極『島津義弘』のスキル【鬼石曼子】
・第三候補・・・極『島津家久』のスキルの【薩摩の軍神】

隠しスキル(S1)からは初期スキルの【謀君の差配】が移植可能なので
素材として使うならこちらをメインで狙いたい。

鬼石Lv10  スキルLv10 薩摩

また、同一合成からは【戦陣 風雷火】が狙えるので、
馬もしくは器攻運用なら狙ってみるのも良いかもしれませんが、
このスキルの追加に成功した後は、【戦陣 風雷火】移植素材にもなる。

戦陣風雷Lv10 



<ステ振り>

兵法成長率は普通なので攻撃振りが無難。



<追加スキル>

合成で使える費用は人それぞれ異なるし、
続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、
その時の費用に見合ったスキルを以下の表から比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【槍攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【馬攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【器攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧



◆合成テーブル◆

第一候補【兵器進撃】
第二候補【鬼石曼子】
第三候補【薩摩の軍神】
S1候補【謀君の差配】
S2候補【戦陣 風雷火】 ※同一合成



 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
この人、素材として破軍の元になりますよ
【2016/09/16 06:31】 | ななし #- | [edit]
この武将を使う場合、第二か第三を移植させた後に、
それを元に更に【釣り野伏 真】を移植させて、破軍素材を作るという意味ですよね?

3回合成をかます必要がある素材作りは考慮してませんでしたが、
こっちの方が費用期待値が低くなるのならありかもしれませんね。
【2016/09/16 07:03】 | 影武者@管理人 #9YF42GeU | [edit]
紫安藤と三好の大動員で組むと愛称がいいのでほしいですね。今回の武将安藤意識したような感じと個人的におもってます
【2016/09/16 09:40】 | 名無し #- | [edit]
コスト4、4、3.5と組んで一人合流すれば、100%発動なので、一人合流向きかと。
コスト14で組めばもう一組はコスト4を4人で組めますしね。
【2016/09/16 20:55】 | 名無し #- | [edit]
> 紫安藤と三好の大動員で組むと愛称がいいのでほしいですね。今回の武将安藤意識したような感じと個人的におもってます

少し前までは速度系スキルが多く追加されてましたけど、
今は破壊+器系スキルを集中して導入してる感じはしますよね。
【2016/09/16 22:20】 | 影武者@管理人 #9YF42GeU | [edit]
> コスト4、4、3.5と組んで一人合流すれば、100%発動なので、一人合流向きかと。
> コスト14で組めばもう一組はコスト4を4人で組めますしね。


コスト2.5が必要になれば一人合流時にこの武将も選択肢に入ると記事にも書いてますが、

極限突破でコスト増加の影響もあるし、
この武将を使うために他の武将のコストを4×4と4、4、3.5に調整しようとは思わないので、
一人合流用としての用途よりも、まずは素材や他の使い道での方が活用しやすいと個人的感想を書いただけです。

※あくまでも一人合流で部隊を組んだ際にコスト2.5が必要になったのなら選択肢に入るという意味です。

ただ、極限突破のコスト増加の影響もある事については触れてなかったので、
この点は言葉足らずだったので追記しておきますね。


育成方針についてはあくまでも個人的見解なので、異なる意見もあると思いますし、
保有戦力やプレイスタイル等も含め、人によっても用途も大きく変わると思ってます。
【2016/09/16 22:59】 | 影武者@管理人 #9YF42GeU | [edit]
だいぶ経ちましたがこの武将自身を強襲部隊に組み込むのもありではと思いました。
コストに対しての兵士は多いですし。
強襲部隊もコスト12,位階の恩恵受けてもコスト14以下ですからどうでしょう?
【2017/01/25 02:33】 | 名無し #- | [edit]
名無し さん
> だいぶ経ちましたがこの武将自身を強襲部隊に組み込むのもありではと思いました。
> コストに対しての兵士は多いですし。
> 強襲部隊もコスト12,位階の恩恵受けてもコスト14以下ですからどうでしょう?


ん?記事内の個人的感想部分にも同様の事を書いてますよ^^

ただ、今思うのは自身、強襲部隊自体はノックなのか合流なのかを見極めるくらいにしか使ってないので
強襲部隊に育成資金を投入する必要性はあまり感じてはいないし、

この武将に資金を投じて強襲用にするくらいなら素材にするか、
売却して他の用途の多い部分の補強に資金を回すだろうなぁという思いもあったりします。
【2017/01/26 00:28】 | 影武者@管理人 #9YF42GeU | [edit]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ