効率的な城主レベルの上げ方

   2012-08-17 23:14 | コメント(0)
戦国IXA攻略を語る上で欠かせないのが、
序盤のスタートダッシュ!

効率良く城主レベルを上げて素早く所領を確保し、
計画的に内政を行う事こそ、ランカーへの近道となります。


その効率の良い城主レベルの上げ方を解説したいと思います。


                                         スポンサーリンク





まず、城主レベルが上がる条件がこちら

・秘境の『渓谷』『樹海』『煉獄の島』に送って城主経験値を持ち帰る。

・内政にて、各施設Lv5、10、15で城主経験値+1

・武将のLvが1上がると、城主経験値+1

・合戦で敗北国になると順位別で大量の城主経験値が貰える。

特定のクエストを達成する
・クエスト『武将のレベルを3にしよう』  達成で城主経験値+30
・クエスト『いざ合戦へ』         達成で城主経験値+40
・クエスト『人口を35以上にしよう』   達成で城主経験値+60
・クエスト『生産施設のレベル5をつくろう』達成で城主経験値+40
・クエスト『屈指の名将』         達成で城主経験値+70
・クエスト『人口を800人以上にしよう』  達成で城主経験値+100
・クエスト『人口を1200人以上にしよう』  達成で城主経験値+125
・クエスト『天守を建設しよう』      達成で城主経験値+150


クエストを達成する際は生産施設のLvを上げつつ、
人口を増やしていくとバランスが良いです。


そして、最重要となるのが秘境。



■秘境の確率■

城主経験値を持ち帰る確率が高いのが「樹海」


基本はここへ討伐ゲージ300にしたレベルの低い武将を数多く送る事。
※理由は『秘境の結果と討伐ゲージの関係』を参照。


第二期以降であれば武将レベルが5を超えた辺りで破棄し、
Lv0の武将を取引所(取引所ならば討伐ゲージが300の状態)から購入して
その武将をまた樹海に送るのです。

尚、第一期目ならば銅銭に余裕がないと思うので、
武将Lv10くらいまでは我慢して使い続けると経済的かと。



■秘境の時間■

3時間コースの「渓谷」と6時間コースの「樹海」


期待値は3時間コースを数多く送るほうが良いとされていますが、
3時間コースでは頻繁なログインが必要な事と、
第一期ではカード上限が100枚なので、討伐ゲージの回復が間に合いません。
※討伐ゲージの回復時間は『討伐ゲージの回復速度と仕組み』を参照。


ですので、ログイン状況にもよりますが、
基本的には6時間コースを一日2回ないし、3回送れれば良いかと。
※効率よく進めるなら『効率の良い秘境への送り方』を参照して下さい。

あとは城主経験値の大当りの報告書を期待して待つだけです!


※効率的な城主レベルの上げ方 その2へ続く



 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ