武田信玄【覇】 育成方針

   2016-05-18 00:03 | コメント(0)
◆IXA 天武将 評価と考察 覇:武田信玄◆
                                         スポンサーリンク



天 覇信玄
成長値攻撃:20防御:20兵法:2.5
特徴限界突破で兵数が5000になるので、速度武将では最強クラス。
スキル
性能
天 覇信玄Lv10
用途◆攻撃運用◆ 

覇という事で限界突破後の指揮兵数は【5000】にもなり、
速度スキルながら【全攻:24%】も100%発動なので馬鹿に出来ないし、
大兵力の速度武将として合流や時間調整役として使いやすい。

適正的には馬がSSと高いので「赤備え」「騎鉄」「弓騎馬」で能力を発揮する。



◆合成素材◆

全速全攻系スキルの【騎神】、初期スキルの【戦神雷霆】素材としても使え、
隠しスキル(S1)からは【掃天封壁陣】が狙える。

スキル 騎神Lv10 スキル掃天Lv10 画像
個人的
感想
<11章から>
10章までなら騎鉄と赤備えの馬砲兼用で問題なかったのですが、
11章からは「騎鉄」が馬攻の括りに入り、武士などの槍防は元より、
最大防御力の「足鉄」にも馬攻が弱くなったので、
騎鉄や赤備えなどの馬攻では使いにくくなった。

※理由はこちら→『11章からの合戦で優先度の高い兵と相性再考察

とはいえ、折角の馬適正SSを無駄にするのも勿体ないので、
個人的には弓騎馬をメインとしつつ、焙烙との弓砲兼用としたい。

ただ、全攻全速なので兵科選ばずだし、大兵力で火力担当も可能な
最強クラスの速度武将なので用途を決めかねる内は
適正は無振りのままにしておいて、全攻系スキルで埋めておき、
実際に使って見てから用途(適正振り)を決めるのも良いんじゃないかなと。
ランク
アップ
◆器上げ◆
砲メインにするならこちらから。器SSSの後は、
焙烙メインなら弓、騎鉄メインなら馬上げで、足鉄なら槍上げ。

◆弓上げ◆
弓メインにする、もしくは弓砲兼用を考えるなら弓上げからでも良い。
武士にも対応出来るので槍弓砲(武士・弓騎馬・焙烙)兼用も出来る。

◆馬上げ◆
騎鉄や赤備えなど馬メインと考えるならこちらから。馬SSSの後、
赤備え重視なら槍馬兼用可能な槍上げ、騎鉄なら器上げ。
ステ振り◆兵法振りの理由◆

軍師不在だったり、強力なスキルの発動率底上げを望む場合や
部隊内の武将が全体的に発動率の低いスキルなら兵法振り。

藤堂など銅銭関係の武将を部隊内に加える可能性もあるなら
少しでもスキル発動率を高めたくなるので兵法振りにしておきたい。


◆攻撃振りの理由◆

初期スキルが発動100%なので速度武将同士で部隊を組むなら
兵法値は無駄になる為、攻振りにして実指揮数を上げておきたい。

また、攻撃成長率が20と高く、部隊の組み合わせ次第では
攻撃振りの方が期待値が高くなる場合もある。
追加
スキル
速度スキルで固めて速度武将とするのも魅力的ですが、
最大5000にもなる大兵力なので火力担当に仕上げたい。

続々と強力な新スキルが追加されて来ているし、
合成で使える費用は人それぞれ異なるので
費用に見合ったスキルを比較しつつ選んで付けたい所です。

おすすめ【砲攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
【全攻防】【武功浄財】【遁世】【妙技】など追加合成に必要な素材:一覧
【覇王征軍】【破軍星】【騎神】等の天スキル素材作成が可能な極武将
スキル
テーブル
第一候補【車懸り
第二候補【騎神
第三候補【戦神雷霆
S1候補 【掃天封壁陣
S2候補 【天焉神軍】 ※同一合成


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
送信する前に以下の内容をご確認下さい。
・コメントの内容が英数字でが95%以上になるとスパム判定になってしまうので、お気を付けください。
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ