毛利秀元の考察と育成方針

   2017-10-13 00:00 | コメント(0)
◆戦国IXA 特武将 毛利秀元 考察+合成テーブル 2016年 5月追加◆

特 毛利秀元

成長:攻撃【18】 防御【18】 兵法【2.5】


<スキル性能> 
スキル 空弁当

                                         スポンサーリンク



<排出されるくじの種類>

・戦くじ、銀くじ、金くじ、天下くじ



<用途>

戦くじからも排出されるので比較的入手し易い
全攻対応の【車懸り】【空弁当】素材でもありますが、

主にランクアップの時に追加スロットへ入れる贄特素材候補の1人。


◆移植可能な初期スキル【空弁当】について◆

【空弁当】は速度低下の効果も付いてる為、遅延によって戦術の幅も増えたりもしますが、
合流時には遅延スキルは敬遠して欲しいと思う人も居るので、好みの分かれる所。

理由はこちら → 速度低下スキルのメリット・デメリット (※2年前なので当時と今では若干異なる部分も)


合流参加者が多くて乗れない場合もあるので銅銭武将持ちが起点になりたい時には
遅延させて起点になるのは効果的な面もある反面、銅銭武将の有無に関係なく
合流に乗りたいからと起点になろうとする人は多いので、それで着弾時間を遅らせたり
時間出しも牽制しあってどんどん着弾時間が遅れていくという不毛な事も起こる。

※銅銭合流では銅銭武将持ちの人を最優先にする場合や
着弾までは○分以内といった決め事が同盟内であるかもしれないので、確認する必要もあるかと。


1期目などで戦力として考えた場合
攻撃で使う特武将はあくまでも天や極が揃うまでの繋ぎで使うだけだし、
他のコスト3の特武将でも代用が可能なので、遅延が必要になるなら別ですが、
戦力不足の時でも戦力として使うより素材として扱う方が無難かと。



<合成素材>

隠しスキル(S1)からの【滅殺陣弦月】はLv10でも【発動率50% 全攻:15%上昇】と微妙だし、
初期スキル狙いも敬遠したいので、どちらかといえば【車懸り】素材向き。

車懸りLv10

ただ、現在は高性能の全攻スキルも多々追加されているので、
戦くじから入手した際に、合成に使える資金的余裕が無い場合に素材として選択肢に入る感じかと。


尚、同一合成(S2)の【天賦の神算】も性能的に微妙なので狙う必要はない。

天賦Lv10  



<ステ振り>

兵法成長率が高いので兵法振りが無難。



<追加スキル>

合成で使える費用は人それぞれ異なるし、
続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、
その時の費用に見合ったスキルを以下の表から比較しつつ選んで付けたい。

おすすめスキル比較と素材一覧



◆合成テーブル◆

第一候補【鉄砲隊堅陣】
第二候補【車懸り】
第三候補【空弁当】 
S1候補 【滅殺陣弦月】
S2候補 【天賦の神算】 ※同一合成


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事

コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
送信する前に以下の内容をご確認下さい。
・コメントの内容が英数字でが95%以上になるとスパム判定になってしまうので、お気を付けください。
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ