伊達輝宗【極】 育成方針

   2016-02-17 00:13 | コメント(0)
◆IXA 極武将 伊達輝宗 考察 2015年 11月追加◆
                                         スポンサーリンク



極 輝宗
成長値攻撃:18防御:18兵法:2.0
特徴コスト3で馬砲防に対応したスキルを持つ。
スキル
性能
極 輝宗Lv10
用途◆防御運用◆ 

馬適正がSと高く、槍も器も適正がAなので、
「赤備え」「騎鉄」共に能力を発揮しやすい。

1兵科特化の方が追加スキルの選択肢は多くなるのですが、
「騎鉄」の研究は学舎Lv5と最後なので、騎鉄が使えるようになるまで
序盤でも馬防で使えるように馬砲防兼用スキルを付けたい。


◆合成素材◆

第1候補~第三までは微妙な合成テーブルになってましたが、
隠しスキル(S1)から初期スキルの【龍識眼】が狙える。

尚、同一合成に成功すれば馬砲対応ではないけど、
天スキルの【独眼竜轟雷】が付けることも可能で

スキル 独眼竜轟雷Lv10

このスキル付いたら【破軍星】素材にもなる。

その他の同一合成から作成する天クラスの素材はこちら↓
【覇王征軍】【破軍星】【騎神】等の合成素材作成が可能な武将
個人的
感想
11章になって弓攻(特に焙烙)が重要になり、馬防の重要性が高まったので、
馬砲(赤備えと騎鉄)防兼用で使いたい極武将の一人。

砲に特化させれば「足鉄」でも使えるし、
ランクアップで槍上げなら「足鉄」と「赤備え」での馬砲兼用も可能ですが、
ランク★5から馬防で最大防御力の騎鉄適正をSSSに出来るので、
自分が使うならメインは騎鉄にしつつ、騎鉄が研究出来るまでの間は
馬防(赤備えや精鋭騎馬)で使えるようにすると思います。

上手いことスキルが付けばですが・・・
尚、戦くじからも排出されるので購入ではなく、自力で引き当てたい。
ランク
アップ
◆馬上げ◆
馬全般はもちろん、騎鉄にも対応可能。
馬適正SSSの後、赤備えメインなら槍上げで騎鉄メインなら器上げ。

◆器上げ◆
砲に特化するならこちらから。
足鉄メインにするなら限界突破で適正がSSSになるので槍上げでも良い。
ステ振り防御振りで実指揮数の上乗せ。
追加
スキル
合成で使える費用は人それぞれ異なるので
費用に見合ったスキルを比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【砲防スキル】必要な素材と性能比較:一覧 ※馬砲兼用スキル含む
おすすめ【馬防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
合成
テーブル
第一候補【電光石火
第二候補【滅殺陣弦月
第三候補【鉄砲隊堅陣
S1候補 【龍識眼
S2候補 【独眼竜轟雷】 ※同一合成


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

2月2日発売 戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

   
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ