馬場信房(2)【極】 育成方針

   2016-02-14 01:09 | コメント(2)
◆IXA 極武将 馬場信房(2) 考察 2016年 1月追加◆
                                         スポンサーリンク



極 馬場
成長値攻撃:19防御:20兵法:2.0
特徴コスト3.5で槍弓馬防対応の特殊効果付きスキルを持つ。
スキル
性能
極 馬場Lv10

特殊効果の『兵器兵科がいれば効果2倍』は一見すると
「破城」や「大筒」などの攻城兵器関係に感じてちょっと紛らわしいですが、
以下の種類が「兵器兵科」に括られているので
騎鉄や焙烙含め、砲全般に強くなります。

◆兵器兵科:一覧 ※ヘルプより抜粋◆
兵器兵科
用途◆防御運用◆ 

合戦で砲が主力となる中盤以降で活躍させやすく、
馬適正がS、槍と弓の適正もAと高いので、
「赤備え」「弓騎馬」で能力を発揮しやすい。

尚、槍防専門でも限界突破すれば「武士」適正はSSSになるので
最終的にはどの兵科を使っても1兵科に特化すれば最大限能力を発揮。


◆合成素材◆

隠しスキル(S1)からは初期スキルの【鳳凰の采配】が移植可能。
【名人】もテーブルにあるので両面狙いに出来ますが、
こっちは特武将から移植可能なので、本命は【鳳凰の采配】

堀 名人Lv10
個人的
感想
戦くじからも排出されるし、焙烙対策の馬防としても魅力的で
条件を満たせば効果が2倍になるスキルを持ってるんですが、
砲に未対応のコスト3.5武将を通常部隊で使うのは好みの分かれる所。

加勢専門部隊として運用するのであればコストは気にならないし、
盟主戦や東西戦での加勢では活躍してくれそうです。

<運用兵科について>
複数対応のスキル持ちなので汎用性を高めて槍馬兼用なども出来るけど、
11章の兵科相性の変更により「騎鉄」が槍系(足鉄含む)に弱くなったので
騎鉄を使う機会が大幅に減った今では砲のメインは焙烙に。
その為、弱点である槍防で使っても特殊効果2倍の恩恵を受けにくい。

また、合流では「赤備え」がまだまだ多く、
馬に弱い弓防を育てても活躍させるのは難しい。

現状では馬攻対策として槍防の割合が多い城主へは
「焙烙」含めた弓攻が中心になるので、その対策として馬防で育成したい。

今後槍攻(足鉄攻)が増えて来たら弓防の出番もあるんですけど、
10章までに弓防を鍛えてた人はそのまま武将が健在だと思うので
現状では弓防育成の優先度はまだ低いと感じてます。
ランク
アップ
◆馬上げ◆
馬防メインならこちらからで、馬適正SSSの後は
赤備えメインなら槍上げ。弓馬兼用なら弓上げ。

◆槍上げ◆
槍馬兼用なら先に槍上げからでも良い。
ステ
振り
防御振りで実指揮数の上乗せ。
追加
スキル
合成で使える費用は人それぞれ異なるので
費用に見合ったスキルを比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【槍防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【弓防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【馬防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【加勢向きスキル】必要な素材と性能比較:一覧
合成
テーブル
第一候補【乗り崩し
第二候補【棒道麟撃
第三候補【名人
S1候補 【鳳凰の采配
S2候補 【雪下の雷将】 ※同一合成


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

2月2日発売 戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

   
関連記事
コメント:
これはバグですか?_
スキルを新規追加する
スキル名
効果
鳳凰馬藺LV1
確率:+5% / 対象 弓馬
弓馬攻:13%上昇
槍隊備えLV1
確率:+5% / 対象 槍
槍防:10%上昇


20.8%
棒道麟撃LV1
確率:+18% / 対象 槍馬
槍馬攻:10%上昇
槍馬破壊:3%上昇
金合成時のみ
1枚獲得
10.1%
15.1%
名人LV1
確率:+8% / 対象 槍弓馬
槍弓馬防:16%上昇
8%
13%
仁義八行LV1
確率:+100% / 対象 合流
合流防:6%上昇
(合流攻撃防御時のみ発動)
66.1%
51.1%
失敗
追加スキルなし
3枚

【2016/11/20 19:52】 | 名無し #- | [edit]
名無しさん
画像がないと何とも言えませんが、
不具合の可能性があると思う場合はサポセンへご報告を~
【2016/11/20 21:17】 | 影武者@管理人 #9YF42GeU | [edit]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ