極武将 南光坊天海(2) 育成方針

   2015-09-15 00:46 | コメント(0)
◆戦国IXA 南光坊天海(2) 考察◆ <排出期間 2015年9月~12月上旬のメンテまで> 
                                         スポンサーリンク



極 限定天海
成長値攻撃:15防御:15兵法:2.5
特徴貴重なコスト0.5の軽量武将で、しかも保有スキルは
名声値次第で天スキルをも凌駕する性能になる。
スキル
性能
天海スキルLv10

上記↑は名声MAX(90)での性能となり、
名声1だと以下↓のような数値になるので名声1増加につき0.9上昇。

天海スキルLv10 名声1


詳細記事はこちら↓
【追記】極『南光坊天海(2)』スキル上昇率の詳細と全テーブル判明
用途◆防御運用◆ 

スキルは全防対応なので育成次第でどの兵科でも扱えますが、
弓と器の適正がSと高いので、焙烙火矢で能力を発揮しやすく、
弓砲兼用でも使いやすい。

条件次第では物凄いスキル性能を発揮しますが、
コスト0.5なので兵数が少ない為、
避雷針(※)」になって被害が気になる場合は
低コスト武将は槍や弓防で部隊編成し易いから、
槍か弓専門にするのも選択肢の一つに。

もし総防御力重視で足鉄を扱うのなら、
ランクアップで槍と器適正を上げていくことになりますが、
弓適正Sは武士を扱う際に無駄にならないので、槍砲兼用も悪く無い。
個人的
感想
名声回復で「施し」での消費を気にしないのなら良いけど、
合戦では陣張りや1人合流などで名声を減らすことが多々あるので
名声を常に高い数値でキープするのは難しい。

アクティブに動けば動くほど陣張り数も多くなるから
名声を消費しやすいので、どちらかというと防御専門で
名声を使わず城に籠もる事が多いプレイスタイルでこそ
本領を発揮させやすい武将かもしれません。
ランク
アップ
◆器上げ◆
足鉄、焙烙に対応するので砲防メインならこちらから。

◆弓上げ◆
弓全般はもちろん、焙烙火矢、武士にも対応するので幅広く使える。
弓砲兼用や槍弓兼用を考える場合も弓上げからで良いかと。

◆槍上げ◆
槍全般はもちろん、足鉄の補正アップにもなるので槍砲兼用も可能。
ステ振り運用する兵科次第ですが、被害が気になるなら防御振り
部隊内の優秀なスキルの発動率を少しでも高めたい場合は兵法振り
追加
スキル
全防対応なので選択肢が多いし、
合成で使える費用は人それぞれ異なるので
費用に見合ったスキルを比較しつつ選んで付けたい。

スキル性能の比較はこれら↓を参照
・『おすすめ【砲防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
・『おすすめ【槍防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
・『おすすめ【弓防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
・『おすすめ【馬防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
合成
テーブル
第一候補【鉄砲隊守護
第二候補【弓砲方陣
第三候補【山王一実神道
S1候補 【妙計暗躍
S2候補 【
天衣無縫陣】 ※同一合成

※画像付きで合成テーブルを確認したい場合はこちら↓を参照。
【追記】極『南光坊天海(2)』スキル上昇率の詳細と全テーブル判明


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ