資源の借入の考察と借入場所について

   2015-01-11 00:03 | コメント(0)
◆戦国IXA 資源の借入場所と考察◆

借入を使ってみようと思う機会がなかったから
いざ使おうとした時に意外と借入場所がわからないものだったりします。


                                         スポンサーリンク





借入の場所はここ

資源の借入

「市」から行う事が出来ます。


とはいえ、この借入

借り入れた資源は、1.5倍の資源量で返済する
・返済資源は本来生産されるはずの資源量から差し引かれる
(返済完了までの期間は、借り入れた資源と同じ種類の資源の生産量が-20%)



コレハエゲツナイ・・・

この条件ではやっぱりなかなか使いにくいと思うわけで^^;


だからどれだけ兵士が壊滅して兵士不足になっても、
あの条件では恐らく借入する事はないだろうなぁ思ってました。



ただ、どうしても騎鉄や槍を生産していると、一部資源(木)が余り、
不足する資源(綿)を補いたくなる事もあったりします。


基本損するだけだから「市」で資源の取引(交換)は滅多にやらないのですが、
余った木が蔵から溢れそうになったら処分して不足資源と交換する事もあるけど、

資源の借入1

市の施設Lvが低い内は、一部の資源(例えば序盤は不足しやすい木)だけ
借り入れるのとどっちが良いのかな~とふと思ったわけで・・・



仮に市Lv1の場合で資源を交換しようとしたら
取引率が40%だから1万の資源(この場合は米)を木と交換しようとしても4000にしかならず、
1万程の木が必要なら、交換で失う資源は25000にもなる・・・


では借入の場合はというと、1万の木を借りると返却は15000と、
利息が5000も付いた状態で木の生産量が-20%とこれまた痛い・・・。



状況によってはどうしても一部の資源だけ補充したい場合もあるから
どちらかは使わなきゃいけなくなるかもですが、
やっぱり資源は交換も借入も出来るだけするもんじゃないなと思うわけでw




資源交換するなら市の施設Lvを10にしてからが無難って事になりますが、
施設Lv上げるのもかなりの資源を必要とするし、


市の資源


自身が多く消費する資源の生産量(施設数)を多めにするなどして、上手く調整するのが一番ですね!


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ