シクレ特武将 伏姫 育成方針

   2014-12-08 00:00 | コメント(0)
◆戦国IXA シークレット特武将 伏姫 考察◆ ※12/8 加筆修正

                                         スポンサーリンク



シクレ 伏姫 通常
成長値攻撃:16防御:18兵法:2.0
特徴コスト3でコスト比はイマイチながら、
合流攻撃防御時のみ100%発動する防御系の特殊スキルを持つ。

※2014年 12月 部隊スキル【戦姫艶舞】対応
スキル性能

※Wikiより抜粋
伏姫スキル
用途合流攻撃が多いのは盟主城になると思うので、
主に加勢として使いたい。

運用兵科については弓適正が最も高いので、
弓防か焙烙専門、または弓砲兼用が候補ですけど

戦姫艶舞】に対応した事により、
槍砲兼用なら『花舜夫人』や『高台院』、『義姫
砲特化なら『瀬名姫』『細川ガラシャ』『濃姫』『茶々』など
低コストで部隊が組めるのは魅力的。

弓や槍に特化出来る姫の対応も増えてきたので
戦姫艶舞】込みでの部隊編成の選択肢は非常に多くなった。
個人的感想コスト3を重いと感じるかどうかにもよりますが、
加勢専門部隊としてなら気にせず運用が出来そう。

もちろん、自衛でも合流だと判断出来る場面もあるので、
加勢限定という幅の狭い運用にはならないかと。
それに合流防御限定で発動するスキルとはいえ、
100%発動で最大20%の防御上昇というのはかなり強い。

とはいえ、伏姫の持つスキル【仁義八行】は
八犬士(※対象者参照)達から移植が可能なので、
高額なシクレを購入するよりは、素材となる八犬士を購入し、
任意の武将にスキルを移植させるという手もある。
ランクアップ
◆弓上げ◆
長弓、弓騎馬はもちろん、武士、焙烙にも対応するので
槍弓兼用や弓砲(長弓・焙烙)兼用も可能。

◆器上げ◆
足鉄、焙烙、と砲防に特化されるならこちら
追加スキル運用する兵科を決めているのなら
その兵科に対応するスキルを付ける。

加勢専門なら限定カードが必要ですが【葵使】【晴天の烽火】
槍弓兼用なら【七槍の極】【鉄壁】【鉄甲陣】
全防対応なら【鉄壁の備え】【三河堅陣】【鳥瞰鉄壁】
弓防専門なら【矢雨備え】【弓隊円陣】【土壁の術】など

<オススメ両狙い合成:>
序武将から【矢雨備え】【土壁の術】を同時に狙う方法
特武将から【矢雨備え】【弓隊円陣】を同時に狙う方法


砲特化に仕上げるなら
砲防スキルで失敗しにくい合成から
変なスキルが付くリスクを減らすのもありかと。

・『全て砲防スキルの【方陣】持ち武将で合成
・『【釣瓶撃ち】+【鉄砲隊円陣】両狙い合成
・『【弾幕防壁陣】+【真田丸】両狙い合成
・『【真田丸】+【真田丸 雁金】両狙い合成

※スキル別の追加方法はこちら
合成スキル 
追加テーブル
第一候補【槍陣の極み】 
第二候補【弓陣の極み】 
第三候補【馬陣の極み】 
S1候補 【
仁義八行】 
S2候補 【
背水之陣】 ※同一合成


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事

コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
送信する前に以下の内容をご確認下さい。
・コメントの内容が英数字でが95%以上になるとスパム判定になってしまうので、お気を付けください。
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ