極武将 黒田官兵衛(2) 育成方針

   2016-04-01 00:28 | コメント(2)
◆戦国IXA 砲防軍師 黒田官兵衛(新) 考察◆ ※11章対応へ加筆修正

                                         スポンサーリンク



極 官兵衛
成長値攻撃:16防御:16兵法:2.5
特徴2016年 6月 排出停止

全武将の中でも最高峰の兵法初期値680を誇る。
また、同一合成から天スキルを狙え【破軍】素材の元になる武将の一人。
スキル
性能
慧眼Lv10
用途◆防御・軍師運用◆

<11章から>
馬適正がSと高く、槍も器も適正がAなので、
「赤備え」「騎鉄」で能力を発揮しやすく、馬砲(赤と騎鉄)兼用も可能。

ただ、ちょっとスキルが特殊で『上級砲防』という括りがちょっと厄介。

※上級兵=武士や赤備え、弓騎馬など。
 砲防=足鉄や焙烙など。
似たようなスキルでの詳細はこちら

中級兵はスキル未対応という事になりますが、
今は序盤からでも合戦クエで赤備えの補充も出来るし、
「騎鉄」の研究は学舎Lv5と最後なので、
騎鉄が使えるようになるまで「赤備え」を載せたいから
馬砲防対応スキルを付けて運用したい。

◆合成素材◆

通常の合成テーブルはそこまで魅力的ではないですが、
同一合成に成功すれば天スキルの【神謀鬼略】が付けることも可能で

神謀Lv10 

このスキル付いたら戦力としてより使い易くなり、
そこから【破軍星】素材にもなります。

その他の同一合成から作成する天クラスの素材はこちら↓
【覇王征軍】【破軍星】【騎神】等の合成素材作成が可能な武将
個人的
感想
<11章から>
11章になって弓攻(特に焙烙)が重要になり、馬防の重要性が高まったので、
馬砲(赤備えと騎鉄)防兼用で使いたい極武将の一人。

また、ランク★5から馬防で最大防御力の騎鉄適正をSSSに出来るので、
自分が使うならメインは騎鉄にしつつ、騎鉄が研究出来るまでの間は
馬防(赤備えや精鋭騎馬)で使えるようにすると思います。

尚、部隊スキル【主への祈り】に対応しているので
兵数の多さや攻撃運用も出来なくはないですが、
強力な極スキルを無駄にしてまで攻撃で使いたくはない。
やっぱり極や天の強さは兵数の多さと高い適正に一致した強力なスキルだし。
ランク
アップ
◆器上げ◆
砲をメインにするならこちらから。
器SSSの後は騎鉄メインなら馬上げ、足鉄メインなら槍上げ。

◆馬上げ◆

赤備をメインにするならこちらから。
馬SSSの後は槍上げになるので、足鉄との馬砲兼用も可能。
ステ振り初期兵法値は全武将中最高峰だし、兵法振り。
追加
スキル
合成で使える費用は人それぞれ異なるので
費用に見合ったスキルを比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【砲防スキル】必要な素材と性能比較:一覧 ※馬砲兼用スキル含む
おすすめ【馬防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
合成
テーブル
第一候補【城崩 奈落
第二候補【馬陣の極み
第三候補【砲撃 羅刹
S1候補 【騎神烈破
S2候補 【神謀鬼略】 ※同一合成


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事

コメント:
おっしゃる通りなんですよね。

私は、馬砲対応の槍上げにして、スキルは推薦の馬砲方陣、真田丸で仕上げたんですけど・・・・。

序盤ほぼ出番なかったです。

一度だけ、砲防が少なくなって、赤防を入れる必要性が出て使いました。

複数兵科対応は、想定以上に防御兵がいなくなって、想定外の防御をしないといけないとき、意外と役に立つんですよね^^
滅多にないんですけどねwww
【2014/05/22 10:06】 | じーく #-
じーく さん
自分は今期始まって結構経過しますが、
結局一度も馬防を使う機会はなかったですw

今だと焙烙が使いやすいから
序盤からでも使いやすくなるのは良いですよね^^
【2014/05/22 23:18】 | 影武者@管理人 #-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
送信する前に以下の内容をご確認下さい。
・コメントの内容が英数字でが95%以上になるとスパム判定になってしまうので、お気を付けください。
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ