極武将 島津義久 育成方針

   2016-03-29 00:04 | コメント(0)
◆戦国IXA 砲防軍師 島津義久 考察◆ ※11章対応へ加筆修正

                                         スポンサーリンク



極 島津義久
成長値攻撃:17防御:19兵法:2.5
特徴2016年 6月 排出停止

兵法初期値が520で、実指揮数は3000を超える優秀な砲防軍師。
また、天スキルを移植出来る優良素材でもある。
スキル
性能
スキルLv10 薩摩軍法
用途◆防御運用◆ 

最も適正の高い「足軽鉄砲」で能力を発揮し易い。

また、コスト3の極の砲防では上位の指揮兵数を誇り、
初期兵法が高いので極が主力の時期ならば軍師候補になる。
◆合成素材◆

第三候補には極『島津豊久』の防スキル【忠魂座禅陣】も狙えますが、
 素材として使うのならやはり隠しスキル(S1)にある
天『島津義久』のスキル【繰抜十字紋】を狙いたい。

天 島津義久Lv10 2  

また、同一合成からは天スキルの【釣り野伏 真】が狙え、
これがつけば戦力としても使い易くなりますが、
【釣り野伏 真】が付けばそこから【破軍星】素材になる。

スキルLv10 釣り野伏   スキル 破軍星Lv10 
※上記【破軍星】のスキル性能はコスト4の時です。

その他の同一合成から作成する天クラスの素材はこちら↓
【覇王征軍】【破軍星】【騎神】等の合成素材作成が可能な武将
個人的
感想
流石に新武将と比較するとスキル性能は少し物足りませんが、
極のコスト3砲防としては使いやすい部類に入る。

※比較はこちらから→おすすめ極武将 防御編【一覧表】

ただ、天『島津義久』は3名もおり、同名武将は同時に配備出来ない為、
人によっては使いにくい部分も。

それに戦くじからは排出されないので出回ってる数が少なく、
合成素材としても使えるので戦力とするより、素材として扱いたいかな。

砲防なら他にも優秀な武将が多いので代用出来るけど、
合成素材としては貴重な砲攻天スキル移植可能素材ですし、
同一合成に成功すれば【破軍星】素材になるので、売るのもありかと。
ランク
アップ
◆器上げ◆
砲専門になるのでまずはこちらから。
器SSSの後は足鉄メインなら槍上げ、騎鉄メインなら馬上げ。
ステ振り軍師適正があり、兵法初期値も高いので兵法振りにしたい。
2軍落ちの場合になったりする可能性もあるし、兵法振りの方が何かと使いやすい。
追加
スキル
合成で使える費用は人それぞれ異なるし、
続々と強力な新スキルも追加されてきているので、
その時の費用に見合ったスキルを以下の表から比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【砲防スキル】必要な素材と性能比較:一覧 ※全防も含む
合成
テーブル
第一候補:【鉄砲隊剛撃】 
第二候補:【虎砲英主】 
第三候補:【忠魂座禅陣】 
S1隠し候補: 【繰抜十字紋
同一合成:【釣り野伏 真】 


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事

コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
送信する前に以下の内容をご確認下さい。
・コメントの内容が英数字でが95%以上になるとスパム判定になってしまうので、お気を付けください。
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ