極武将 立花道雪 育成方針 ※【天衣】素材の元

   2016-03-06 00:03 | コメント(0)
戦国IXA 槍馬攻 立花道雪 考察 ※11章対応へ加筆修正
                                         スポンサーリンク



極 立花道雪
成長値攻撃:20防御:16兵法:2.0
特徴2016年 6月 排出停止

コスト3でも兵数が3000を超す程で極の中でも最高峰。
また、1度スキル移植を経由しますが、
天スキル【天衣無縫】の合成素材の元にもなる。

※部隊スキル【戦場の鬼】と【傾国の双璧】に対応
スキル
性能
スキルLv10 雷切
用途◆攻撃運用◆ 

<11章から>
最も適正が高いのは槍ですが、上位兵科では武士より
赤備えの適正が良いので、馬攻で能力を発揮しやすいですが、
最大防御力の「足鉄」にも馬攻が弱くなったので使い勝手は悪くなった。


それでも合流や影武者討伐では速度の早い赤備えを使う事があるし、

※詳細な理由と赤備えの使い道はこちら↓
11章からの合戦で優先度の高い兵と相性再考察


部隊スキル【戦場の鬼】と【傾国の双璧】対応で
どちらも馬攻部隊で編成出来るようになっているから
極が主力の時期や一人同時対応者を揃えれる場合は狙うのもありかと。

◆合成素材◆

戦力として使うなら器攻を付ける必要はないんですが、
隠しスキル(S1)から狙える【轟音 無鹿】を追加出来れば
そこからコスト依存スキルの【天衣無縫】素材として使えるようになります。

轟音Lv10 スキルLv10 天衣無縫

※上記【天衣無縫】のスキル性能はコスト4の時です。

その他の同一合成から作成する天クラスの素材はこちら↓
【覇王征軍】【破軍星】【騎神】等の合成素材作成が可能な武将

個人的
感想
<11章から>
10章では影武者への一人同時攻撃(ソロ合流)用で
馬攻部隊のコスト調整のために部隊スキルを狙いたい武将でしたが、
11章から影武者への攻撃仕様が変更(※詳しくはこちら)されたので、
自分の中での有用性が下がってしまった。


尚、合成素材としてみた場合、第三候補に【剛勇無双】より性能が高い
極『大友宗麟』の馬砲対応スキル【洗礼の旗印】も狙えますが、
現在は特武将『板部岡江雪斎』から3つの馬砲良スキルを狙えるので
【洗礼の旗印】1本狙いの素材として使う必要は薄いかと。

それよりも素材として使うつもりなら、1回移植を経由する事になりますが
スキル合わせし易い任意の武将に【轟音 無鹿】を追加させて、
そこから【天衣無縫】を狙いたい。
ランク
アップ
◆馬上げ◆
メインで使うのは馬になるとおもうのでまずはコレ。
馬SSSになった後は赤備えの適正アップのため槍を上げる。

槍馬兼用なら先に槍上げからでも良いし、
槍攻重視なら槍SSSの後、弓適正を上げる。
ステ振り攻撃振りで安定した実指揮数の上乗せをしたい。
追加
スキル
合成で使える費用は人それぞれ異なるし、
続々と強力な新スキルが追加されて来ているので、
その時の費用に見合ったスキルを以下の表から比較しつつ選んで付けたい。

おすすめ【馬攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
おすすめ【槍攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
合成
テーブル
第一候補:【槍隊剛撃】 
第二候補:【砲陣の極み】 
第三候補:【洗礼の旗印】 
S1隠し候補:【轟音 無鹿
同一合成:【太虚国崩し】 


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

2月2日発売 戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

   
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ