おすすめ極武将 大谷吉継 育成方針

   2015-01-30 00:10 | コメント(0)
◆戦国IXA 槍弓防 大谷吉継 考察◆ ※スキルテーブル追加・加筆修正

                                         スポンサーリンク



極大谷
成長値攻撃:15防御:17兵法:2.0
特徴※2015年 3月 排出停止

コスト2.5の極の中では指揮兵数は低いですが、
その分、強力な槍弓対応スキルを持つ。
スキル性能

※Wikiより抜粋
大谷スキル
用途◆防御運用◆ 

最も適正が高いのは弓ですけど、
弓騎馬の適正はイマイチなので長弓での運用になりそうです。

ただ、強力な槍弓対応スキルを持っているし、
現在は序盤の合戦クエから上級兵を補充出来る為、
弓適正を上げたとしても武士運用も可能なので、
槍弓兼用も選択肢に入るし、槍専門にするのも悪くない。



◆合成素材◆

槍弓馬攻対応の【車懸り 白狐】素材としても使えるし、
砲防スキル【八咫烏】の素材にもなる。

※スキル性能比較はこちらを参照
・『おすすめ【馬攻スキル】必要な素材と性能比較:一覧
・『おすすめ【砲防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
個人的感想兵法初期値は490と高いのに、成長率が2.0なのが惜しまれる。

自分なら弓適正をSSSに上げた後は
槍適正を上げて武士・長弓での槍弓兼用で使いそうですが、
合成資金に余裕がない場合や手持ちの戦力次第では、
槍か弓どちらか片方に特化した運用が無難かもしれません。

手持ちの槍防が不足していたり、槍防を補強したい場合は
最初に槍適正上げて槍防メインのサブ弓でも良さそう。
ランクアップ
◆弓上げ◆
メインの弓はもちろん、武士の補正アップにも繋がる。

◆槍上げ◆
槍メインの場合はこちらから。
槍弓兼用の場合でも先に槍上げでも良いし、
弓適正がSSSの後は槍を上げて武士の補正アップを。

◆馬上げ◆
弓をメインで使う場合、弓SSSの後弓騎馬適正を上げるため。
ステ振り防御振りで安定した実指揮兵数の上乗せをしたい。

以前は槍防軍師候補が少なかったので、
初期兵法値が比較的高い事もあって軍師候補になったかもですが、

現在は槍防軍師候補も増えてきたし、
今後も追加されていく可能性もあるので、
防御振りの方が後悔しにくいかもしれません。
追加スキル槍弓兼用なら【房州の意地】【甲斐の猛牛】【七槍の極】など
全対応なら【鉄壁の備え】【三河堅陣】【鳥瞰鉄壁】など

1兵科特化の場合
槍防なら【槍陣の極み】【槍隊円陣】【槍衾】
弓防なら【弓陣の極み】【弓隊円陣】【矢雨備え】【土壁の術】
合成
テーブル
第一候補【鉄壁の備え
第二候補【車懸り 白狐
第三候補【八咫烏
S1候補 【戦陣 千鳥
S2候補 【背水之陣】 ※同一合成


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事

コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
送信する前に以下の内容をご確認下さい。
・コメントの内容が英数字でが95%以上になるとスパム判定になってしまうので、お気を付けください。
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ