おすすめ極武将 内藤昌豊 育成方針

   2015-02-28 00:08 | コメント(0)
◆戦国IXA 槍弓馬防 内藤昌豊 考察◆ ※スキルテーブル追加・加筆修正

                                         スポンサーリンク



極内藤
成長値攻撃:16防御:17兵法:2.0
特徴※2015年 3月 排出停止

発動率、防御上昇率共に優秀な槍弓馬対応スキルを持つ。
スキル性能

※Wikiより
抜粋
内藤スキル
用途◆防御運用◆ 

優秀な槍弓馬対応スキルを持つので、
手持ちの戦力と相談して運用兵科を決めたい。

馬適正がSと高いけど、期が進めば進むほど
馬防の出番は減ってくるし、
適正的に最も能力を発揮するのは弓騎馬なので、
弓メインにするか槍弓兼用が候補に。



◆合成素材◆

合成の仕様変更により隠しスキルも狙いやすくなったので
【戦陣 千鳥】素材として使える。
個人的感想合戦クエで序盤からでも上級兵が貰えるので、
弓適正を上げてても序盤から武士での運用も可能になった為、
個人的には槍弓兼用で使いたい。

相手の攻めてくる兵科がある程度判断出来る場合は
馬攻なら槍部隊を多めに配備したいし、
騎鉄の場合なら弓部隊を並べるといった様に
使い分けが出来て便利な場面も。

ただ、兼用になると追加スキルが限られてくるので、
手持ちの戦力次第では、1兵科に特化した運用の方が
スキルも付けやすいし、より使いやすくなる場合もあるかと。
ランクアップ
◆弓上げ◆
弓騎馬適正が最も高いので、弓メインで考える場合はこちら
武士の補正にもなるので、槍弓兼用を考える場合も。

◆槍上げ◆
槍専門にする場合もそうですが、
槍弓兼用でも槍をメインに考えるならこちらから。
ステ振り防御振りで安定した実指揮兵数の上乗せにしたい。
追加スキル槍弓兼用なら【房州の意地】【甲斐の猛牛】【七槍の極
全対応なら【鉄壁の備え】【三河堅陣】【鳥瞰鉄壁】など

1兵科特化の場合
槍防なら【槍陣の極み】【槍隊円陣】【槍衾】
弓防なら【弓陣の極み】【弓隊円陣】【矢雨備え】【土壁の術】


◆スキル性能の比較はこれら↓を参照◆
・『おすすめ【槍防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
・『おすすめ【弓防スキル】必要な素材と性能比較:一覧
合成
テーブル
第一候補【弓隊円陣
第二候補【鬼刺
第三候補【槍陣の極み
S1候補 【戦陣 千鳥
S2候補 【八咫烏】 ※同一合成


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ