シクレ極武将 鈴木佐太夫 育成方針

   2014-11-27 07:47 | コメント(2)
◆戦国IXA シークレット極武将 鈴木佐太夫 考察◆ ※11/27 考察

                                         スポンサーリンク



極 シクレ鈴木
成長値攻撃:17防御:18兵法:2.5
特徴シクレ極では初のコスト3.5防御武将。
軍師適正も高く【組撃ち】の上位スキルを持ち、

※部隊スキル【雑賀鉄砲隊】に対応。
スキル性能

※Wikiより抜粋
鈴木スキル
用途◆防御・軍師運用◆

軍師適性も高く、優秀なスキルを持っており、
兵科適正も足鉄、焙烙どちらもASと高いので
砲に特化させて運用したい。

コストが重いと感じる場合は
加勢専門部隊での運用も可能になったので、
手持ちの戦力次第で用途の幅も広がる。
個人的感想スキルは弓砲対応なので、焙烙重視の弓砲兼用もありですが、
コスト3.5と重い防御武将を使う時は
最大防御を発揮出来る足鉄メインで使っていきたい。

今までだと砲防専門武将は足鉄が量産出来るまで
陣屋化してましたが、焙烙の生産コストが低下したので
序盤は焙烙、中盤以降足鉄とシーズン通して使えるように。

尚、天武将として新たに登場した防御仕様の孫市が、
部隊スキル【雑賀鉄砲隊】や【火龍斉射】には対応した場合、
部隊スキル要員としても『鈴木佐太夫』が貴重な存在になる。

もちろん、既に排停になってる極『雑賀孫市』と特『雑賀孫六
そして『花舜夫人』との組み合わせなどで2つの部隊スキル
【雑賀鉄砲隊】【火龍斉射】を狙えるのも魅力的。

※2つ同時に部隊スキルを狙うパターンの組み合わせの例
ランクアップ
◆器上げ◆
足鉄、焙烙に対応するのでまずはこれから。

器SSSの後は足鉄メインなら槍上げ
焙烙メインなら弓上げで、
弓砲兼用なら弓から先に上げるのもあり。
ステ振り兵法成長率が2.5と高いので兵法振りが無難。
追加スキル弓砲兼用なら【弾幕防壁陣】【弓砲方陣】【組撃ち】など

砲特化に仕上げたいので、
砲防スキルで失敗しにくい合成から
変なスキルが付くリスクを減らすのもありかと。

・『全て砲防スキルの【方陣】持ち武将で合成
・『【釣瓶撃ち】+【鉄砲隊円陣】両狙い合成
・『【弾幕防壁陣】+【真田丸】両狙い合成
・『【真田丸】+【真田丸 雁金】両狙い合成

※スキル別の追加方法はこちら
スキル
テーブル
第一候補【組撃ち
第二候補【砲撃 羅刹】 
第三候補【八咫烏】 
S1候補 【背水之陣
S2候補 【天衣無縫陣】 ※同一合成


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

公式ガイドブック
関連記事
コメント:
https://i.gyazo.com/c5f0e5138d0f0ab4c6e9471f99ae6b47.png
鈴木佐太夫さん
https://i.gyazo.com/0b40a31999cd83ccf6c1174aa702126e.png
鈴木佐太夫同一
いらなだろうけどスキル追加
【2015/12/14 16:17】 | キープ@33-40 #- | [edit]
キープ@33-40 さん

いつも情報ありがとうございます!

当初は極は高額で素材というよりも戦力としての意味合いが強かったので
極武将のスキルテーブルは書いていませんでしたが、
価値が変わってから後に武将考察の加筆修正と共に合成テーブルを追加していたんですけど、
当武将は追加し忘れていたようなので、早速追加しておきますね^^
【2015/12/14 23:16】 | 影武者@管理人 #- | [edit]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ