おすすめ極武将 松平信康 育成方針 ※排出停止

   2014-10-13 00:01 | コメント(0)
◆戦国IXA 全攻対応 松平信康◆ ※9/15→7/3→10/13 加筆修正

                                         スポンサーリンク



極松平
成長値攻撃:17防御:17兵法:2.0
特徴2014年 10月 排出停止

兵数は極のコスト3の中では平凡ですが
全ての適性が高く、スキルが全攻なので汎用性が高い。
スキル性能

※Wikiより抜粋
松平スキル
用途◆攻撃運用◆ 

全攻スキルなのと全適正が高いので何でも使えるのが特徴。

補強したいと思う兵科で運用するのが無難ですが、
馬適正がSと高く、赤備えと弓騎馬で最も能力を発揮するので、
運用するなら槍馬兼用の馬攻(赤備え)重視か、弓馬兼用が選択肢に。

ただ、弓馬対応スキルは選択肢少なく、
性能がイマイチの【啄木鳥】や素材が高額の
【車懸り】くらいなので厳しい面もありましたが、

現在は槍弓馬対応の優秀なスキル【礼の八犬士】が移植可能なので、
弓馬兼用もやりやすくなった。※素材となる武将は『犬村大角
個人的感想入手時の手持ちの戦力次第で運用する兵科も異なってきますが、
騎鉄も含めた馬砲兼用だと、【馬砲連撃】や【車懸り】、
【剛勇無双】など費用が割高になるのでオススメはしません。


戦力不足で騎鉄での主力となりえる時期があっても、
いずれ砲攻では2軍行きになる可能性の高い武将なので、

【義兵】【電光】などのスキルを付けて万能型にしておくと
火力は中途半端になりますが、速度も上がって
陣張りや速度調整役、負傷中の武将に代わって穴埋めにと、
後々も何にでも使えて利便性が高い武将に。

万能型にしても、重点的に使うのは赤備えになりやすので、
初期スキルの汎用性の高さは活かせませんけど、
最初から馬攻か弓攻専門にするのが無難かもしれません。
個人的には影武者用に使いやすい赤備え専門にしそうですが。
ランクアップ
◆馬上げ◆
赤備えに、弓騎馬、騎鉄に対応するので、まずはこれを上げたい。

馬がSSSになった後は
・槍上げ :赤備えをメインならこちら。 
      槍馬兼用を考える場合も槍上げに。

・器上げ:騎鉄砲特化にするのならこちら。

・弓上げ:弓と馬を兼用する場合。
ステ振り兵法成長率も低いので、
攻撃振りで安定した実指揮数の上乗せしたい。
追加スキル馬攻専門なら【槍馬鱗撃】【剛撃】【挟撃】など。
槍馬兼用なら【槍馬鱗撃】【鬼刺】【槍馬連撃】など
弓馬兼用なら【礼の八犬士】【啄木鳥】【義兵】【車懸り】

火力を捨てても利便性を追求するのなら
義兵】【電光】【迅速】などが選択肢に。

※スキル別の追加方法はこちら
合成
テーブル
第一候補【刹那の猛勇
第二候補【騎突 金剛
第三候補【砲陣の極み
S1候補 【車懸り
S2候補 【剛勇無双】 ※同一合成

※極武将:おすすめ合成素材一覧


 



    ■最新記事一覧・トップページへ戻る   |  △ページ上部へ


       このエントリーをはてなブックマークに追加
   

2月2日発売 戦国IXA 公式ガイドブック 破軍之書 購入特典カードは【破軍星】素材

   
関連記事
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
【連絡】コメントで頂ける情報へのお願いとお詫び



   ■トップページへ戻る   |  ↑ページ上部へ