<>

おすすめ極武将 明智光秀 育成方針

カテゴリ:【極】武将 攻撃編 | 2014-04-03 00:08
戦国IXA攻略 おすすめ極武将 明智光秀 考察 ※9/19→4/2 2度目加筆修正
極 明智
成長値攻撃:18防御:16兵法:2.5
特徴軍師適正もあって騎鉄適正も良いので
極の中では使いやすい上位の砲攻武将。

※部隊スキル【覇王の軍臣】対応者でもある。
スキル性能

※Wikiより抜粋
明智スキル
用途◆攻撃・軍師運用◆ 

極の中で、万能軍師タイプの『宇喜多秀家』や
三好長慶』よりも砲特化させやすい武将と言えますが、
手持ちの戦力(特に天明智の保有)次第では、
弓特化仕様という選択肢もなくはないし、
焙烙のコストダウンにより、弓砲(焙烙)兼用というのも選択肢に。

また、部隊スキル【覇王の軍臣】対応になり、
特武将からも組める割りには非常に強力なので、
1期目や天クラスの戦力が整うまでの間、
砲攻軍師としてお世話になるかと。

尚、防御系の部隊スキルとして使いやすい
火龍斉射】にも対応してますが、
強力な極スキルを無視してまで防御で使うのは勿体無い。
個人的感想特の明智が排出停止になったので、
部隊スキル狙いなら極の明智が筆頭候補になりました。

ただ、続々と強力な極砲軍師が登場して来てるし、
天明智の登場(同名武将は同時に部隊配備不可)によって
人気も価値も下がってきたように思います。

極を育成しても、運良く天明智を天上くじなどで入手したり、
いずれ購入出来るかもと思うと、
極を育ててまで使うのはちょっと気後れしてしまうわけで^^;
ランクアップ
◆馬上げ◆
メインの騎鉄、弓騎馬にも対応するので騎鉄重視ならこちら。
赤備えも対応なので、育成時の空き地凸で使いやすくなる。

◆器上げ◆
騎鉄、焙烙にも対応するので砲特化ならこちら。
焙烙専用の弓砲兼用なら弓上げもあり。
ステ振り軍師適正が高いので兵法振りが無難。

他により優秀な砲軍師が居るのなら
攻撃振りでもいいのですが、2軍部隊になったとしても
兵法振りならそこでの軍師で使いやすい。
追加スキル弓か砲どちらで使うか運用方法を決めているのなら
銅銭のコストを抑えれる1兵科に絞って特化させたい所。

弓砲兼用させる場合、銅銭の予算があるなら
【弓砲鱗撃】【弓砲連撃】などでまとめたい。
安く済ますなら【三段撃ち】も選択肢に。
※三段撃ちは『鉄砲剛撃と両狙いが可能』で砲への保険が利く。

火力より利便性を高める速度重視なら
全対応の【義兵】や【電光】も選択肢に。

※スキル別の追加方法はこちら
備考





     トップページへ戻る


     ランキングに参加中
     毎日のブログ更新モチベ維持の糧になります♪
  ランキングアイコン的はコチラw→   戦国IXA・攻略ブログ
関連記事

ブログ内検索:
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


| トップページへ戻る